loading...

大阪毎日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1935年(昭和10年)年の『大阪日報』『大阪毎日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全26219件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕
24868 三十億の財源つくって働く人々へ扶助の雨「勤労恩賞法」基金の運用計画 大阪毎日新聞 1934-01-14 昭和9年 11
24869 大阪の初争議めでたく手打女工さんに凱歌 大阪毎日新聞 1934-01-14 昭和9年 11
24870 大阪労働教育学館盛大に開館式を挙ぐ 大阪毎日新聞 1934-01-15 昭和9年 5
24871 15万の産業人が尊き勤労の献金紀元節を「報国日」に工業懇談会で愛国運動 大阪毎日新聞 1934-01-15 昭和9年 11
24872 中間保養所と乳児託児所を新設、赤十字大阪支部病院の無産大衆のため 大阪毎日新聞 1934-01-16 昭和9年 5
24873 政民一騎打ち、豊能郡府議再選挙 大阪毎日新聞 1934-01-17 昭和9年 5
24874 赤防止の基礎工作、教育者関係で思想研究会 大阪毎日新聞 1934-01-17 昭和9年 5
24875 赤の二人大阪の初検挙 大阪毎日新聞 1934-01-17 昭和9年 5
24876 国同支部新役員 大阪毎日新聞 1934-01-18 昭和9年 5
24877 韶羅協会総会 大阪毎日新聞 1934-01-18 昭和9年 5
24878 又も赤の小学教員農村青年や児童に働きかく、アジビラ印刷中に検挙 大阪毎日新聞 1934-01-19 昭和9年 2
24879 命の綱の「手帳」を種に労働者の生血を吸う闇に売買の悪ブローカ紹介所躍起の摘発 大阪毎日新聞 1934-01-19 昭和9年 2
24880 財政的窮迫から没落の危機在阪済州島人で結成の異色ある東亜通航組合 大阪毎日新聞 1934-01-19 昭和9年 5
24881 石炭運搬賃金値上で手打ち桝谷代議士が調停に立ち昨夜めでたく解決 大阪毎日新聞 1934-01-19 昭和9年 5
24882 反軍運動粉砕大演説会 大阪毎日新聞 1934-01-20 昭和9年 5
24883 大阪市現業員に合同の気運まず二団体が大同団結昨夜代表者大会 大阪毎日新聞 1934-01-22 昭和9年 5
24884 小泊烈らも転向の上申、検事局では厳密に調査 大阪毎日新聞 1934-01-23 昭和9年 11
24885 新興歓楽街の生命線開拓住居地域では手足も出ぬと都計区域変更を出願 大阪毎日新聞 1934-01-23 昭和9年 13
24886 五千万円で愛婦病院建設四診療所も開設の計画 大阪毎日新聞 1934-01-24 昭和9年 2
24887 菓子屋の争議珍・食い荒らし戦術ルンペン三十名を狩立てて 大阪毎日新聞 1934-01-24 昭和9年 5
24888 早くも一万円寄付愛婦病院計画へ 大阪毎日新聞 1934-01-24 昭和9年 5
24889 大阪駅前整理の大工事は秋から市電の付け替えも同時に着手、問題は居住者の立退 大阪毎日新聞 1934-01-25 昭和9年 13
24890 菓子屋争議関係者取調べ 大阪毎日新聞 1934-01-25 昭和9年 13
24891 借家取り壊しゴタゴタ解決 大阪毎日新聞 1934-01-26 昭和9年 13
24892 初の団体保険労働組合が実施 大阪毎日新聞 1934-01-28 昭和9年 2
24893 伊丹町の上水水源地に苦情四町村長から請願 大阪毎日新聞 1934-01-29 昭和9年 5
24894 石炭運搬の争議再燃労務会手緩いとして入方作業撤廃を運動 大阪毎日新聞 1934-01-29 昭和9年 5
24895 十九票の差で金須氏(民政)当選、豊能の府議再選挙 大阪毎日新聞 1934-01-30 昭和9年 2
24896 小泊烈懲役三年 大阪毎日新聞 1934-01-31 昭和9年 2
24897 二大難工事いよいよ着手源兵衛トンネルと淀川の大吊り橋 大阪毎日新聞 1934-01-31 昭和9年 5
24898 国防婦人の手で病院を建てる無料もしくは実費診療で軍人遺家族に提供 大阪毎日新聞 1934-01-31 昭和9年 11
24899 市の九年度予算全貌無産派から要求書提出 大阪毎日新聞 1934-02-02 昭和9年 5
24900 運転手代表警察部長へ陳情、国粋大衆党、国粋交通連盟 大阪毎日新聞 1934-02-02 昭和9年 5
24901 何んと恥かしい「水都」のこの汚なさ流れる水には屎尿さえ混る河川水質調査で判明 大阪毎日新聞 1934-02-02 昭和9年 5
24902 好景気に煽られ鉄工所に争議起る工場主側署長の仲裁を拒絶、就業せんとした団員に解雇の鉄槌 大阪毎日新聞 1934-02-03 昭和9年 5
24903 円陣を作り自動車籠城、国粋交通連盟運転手がハンストに入る 大阪毎日新聞 1934-02-03 昭和9年 5
24904 左翼の弁護士また一人収容 大阪毎日新聞 1934-02-03 昭和9年 5
24905 第一回大毎講座時事問題講演会帝国の非常時断じて解消せず 大阪毎日新聞 1934-02-04 昭和9年 2
24906 一大国民運動を起こせ昨夜中央公会堂で中野正剛氏の熱弁 大阪毎日新聞 1934-02-04 昭和9年 2
24907 国境超越の愛に生まれた無料診療所の許可光なき人々を救う施薬聖心セツルメントいよいよ活動 大阪毎日新聞 1934-02-05 昭和9年 5
24908 ハンストを中止籠城のタクシー争議笹川総裁の激励 大阪毎日新聞 1934-02-05 昭和9年 5
24909 自動車争議いよいよ解決へ驀進、笹川大衆党総裁と粟屋警察部長の会見で 大阪毎日新聞 1934-02-06 昭和9年 5
24910 協会長に一任タクシー争議運転手ら熱弁 大阪毎日新聞 1934-02-07 昭和9年 5
24911 大阪駅前立ち退き両期成会提携 大阪毎日新聞 1934-02-07 昭和9年 5
24912 木津川の霧禍製造の工場にお灸煤煙防止規則を適用して宇治電まず槍玉 大阪毎日新聞 1934-02-08 昭和9年 2
24913 女闘士小泊烈懲役三年決定 大阪毎日新聞 1934-02-08 昭和9年 2
24914 解雇に反対日本製氷従業員決議 大阪毎日新聞 1934-02-08 昭和9年 5
24915 大阪に生まれた薄給者の安住地住吉、西成両区居住者に延ばされる救済の手 大阪毎日新聞 1934-02-09 昭和9年 5
24916 製氷争議解決 大阪毎日新聞 1934-02-09 昭和9年 5
24917 愛婦病院建設経費五十万円寄付に仰ぐ役員大会で決定 大阪毎日新聞 1934-02-09 昭和9年 5
24918 営業主側も協会会長一任、タクシー争議 大阪毎日新聞 1934-02-09 昭和9年 5
24919 呪いの煙禍衣服も台なし市外では郊外居住者より、4、5倍も早く汚れる米井学士の調査ではっきり判った 大阪毎日新聞 1934-02-10 昭和9年 5
24920 タクシー協会陳情 大阪毎日新聞 1934-02-10 昭和9年 5
24921 タクシー争議の調停成功 大阪毎日新聞 1934-02-12 昭和9年 11
24922 無産婦人同盟へ「診療所」の贈り物、医療機械や薬品などこっそり揃えて 大阪毎日新聞 1934-02-13 昭和9年 5
24923 毎年二回ずつ家賃割り戻し店子と慶祝の家主 大阪毎日新聞 1934-02-14 昭和9年 5
24924 高潮で西大阪夜の浸水尻無川の氾濫 大阪毎日新聞 1934-02-15 昭和9年 11
24925 庶民救済陳情大衆国威連盟 大阪毎日新聞 1934-02-15 昭和9年 13
24926 対満文化運動の至誠会阪神支部を結成 大阪毎日新聞 1934-02-16 昭和9年 13
24927 新町廓にも国防婦人会生る 大阪毎日新聞 1934-02-16 昭和9年 13
24928 生産党演説会 大阪毎日新聞 1934-02-17 昭和9年 2
24929 鉄材の暴騰から地下鉄工事火の車おまけに見込違いの連続で第二期地区は設計の大変更 大阪毎日新聞 1934-02-17 昭和9年 5
24930 大阪機械工作所の従業員千三百名が突如怠業、人事課長を排斥或いは罷業へ 大阪毎日新聞 1934-02-18 昭和9年 11
24931 内鮮融和の理想的住宅、澤上江の村田氏が一義挙鶏林館が竣工す 大阪毎日新聞 1934-02-18 昭和9年 13
24932 現業員に一任機械工作所紛議 大阪毎日新聞 1934-02-19 昭和9年 13
24933 阪急百貨店に暗躍の赤い女店員ら検挙、食堂ゼネストを企てた一味けふ府特高課の活動 大阪毎日新聞 1934-02-20 昭和9年 2
24934 モップル再建の女性を検挙、堺資産家の娘 大阪毎日新聞 1934-02-20 昭和9年 2
24935 大阪機械工作所争議解決す平常通り就業 大阪毎日新聞 1934-02-20 昭和9年 5
24936 小原鉄工所も解決 大阪毎日新聞 1934-02-20 昭和9年 5
24937 阪急百貨店の赤意外に強力市内の大商店にも連携か更に店員検挙さる 大阪毎日新聞 1934-02-20 昭和9年 2
24938 二朝鮮人検挙、堺のモップル運動 大阪毎日新聞 1934-02-21 昭和9年 2
24939 大連会議報告大演説会 大阪毎日新聞 1934-02-21 昭和9年 5
24940 社会事業団体に整理のメスを揮うさらに地域や適否を調べ目的の転換をはかる 大阪毎日新聞 1934-02-22 昭和9年 5
24941 嬉しい馘首手当八千円貰って復職、戸田織物に合併の安治川鉄工所 大阪毎日新聞 1934-02-22 昭和9年 5
24942 アジア民族団結の叫び昨夜中央公会堂で各代表熱弁を揮う 大阪毎日新聞 1934-02-22 昭和9年 5
24943 異議申立を却下問題の地下鉄受益負担 大阪毎日新聞 1934-02-22 昭和9年 5
24944 国防婦人会発会式、八幡屋第二分会 大阪毎日新聞 1934-02-22 昭和9年 5
24945 大阪共青の中心人物ら逮捕 大阪毎日新聞 1934-02-23 昭和9年 2
24946 府の特高に右翼取締陣新たに増員十名を振り向け 大阪毎日新聞 1934-02-23 昭和9年 5
24947 千七百名が総休業の宣告問屋の工料値下げ要求をハンカチ業者一蹴 大阪毎日新聞 1934-02-24 昭和9年 11
24948 下船を拒絶して頑張る三乗組員永代丸の手当争議 大阪毎日新聞 1934-02-25 昭和9年 2
24949 煤煙警告大阪飛行場周囲の20人数工場へ 大阪毎日新聞 1934-02-25 昭和9年 2
24950 松岡氏獅子吼聴衆五千の盛況、報国学生連盟主催 大阪毎日新聞 1934-02-25 昭和9年 5
24951 明治神宮で断食祈願、愛国労兵隊員 大阪毎日新聞 1934-02-26 昭和9年 13
24952 紡連協議会の決議手交、愛国労兵隊 大阪毎日新聞 1934-02-27 昭和9年 5
24953 ゼネラルモータース待遇改善交渉、国粋大衆党 大阪毎日新聞 1934-02-27 昭和9年 5
24954 同じ日に二度粉浜駅の惨事、魔の踏切で三人の死者を出す南海電車へ非難の声 大阪毎日新聞 1934-02-27 昭和9年 11
24955 就労失業者二十六万人救済事業決定 大阪毎日新聞 1934-02-28 昭和9年 5
24956 ハンカチ争議円満に手打ち 大阪毎日新聞 1934-02-28 昭和9年 5
24957 今北治作氏昨夜阪大病院で逝く 大阪毎日新聞 1934-02-28 昭和9年 13
24958 内鮮協和の朗らかな握手朝鮮、在阪両学童の交歓 大阪毎日新聞 1934-03-01 昭和9年 2
24959 京阪神朝鮮人の信仰道場生る阪急服部に「日鮮寺」 大阪毎日新聞 1934-03-02 昭和9年 5
24960 市医師会があばく大衆病院の法の傷、診療所規則に違反すると経営者田万女史を告発 大阪毎日新聞 1934-03-02 昭和9年 5
24961 薄医師会長を逆に誣告で告訴、大衆病院違反摘発事件で無産団体が共同戦線 大阪毎日新聞 1934-03-03 昭和9年 13
24962 借家人百名が市中デモ行進家主に立ち退き料を要求 大阪毎日新聞 1934-03-04 昭和9年 5
24963 水飢饉騒ぎ放出にも拡大 大阪毎日新聞 1934-03-04 昭和9年 5
24964 開演中に罷業映画従業員の争議 大阪毎日新聞 1934-03-04 昭和9年 11
24965 南海電車でまた二人惨死不誠意に怒り殴込み 大阪毎日新聞 1934-03-05 昭和9年 11
24966 東洋劇場従業員遂に争議か後継者の不安や従業員から嘆願書 大阪毎日新聞 1934-03-06 昭和9年 2
24967 踏切施設の改善を厳命南海の惨事頻発から 大阪毎日新聞 1934-03-06 昭和9年 5