loading...

大阪毎日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1935年(昭和10年)年の『大阪日報』『大阪毎日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


現在、閲覧環境を整備中です。
その間、記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全26219件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕 画像ファイル
11801 北河内郡の小作争議解決の裏面に農民組合員らの暴行脅迫の疑い 大阪毎日新聞 1926-07-09 大正15年 2 09034
11802 自作農創定資金百八十万円、大阪府農務課 大阪毎日新聞 1926-07-09 大正15年 9 09035
11803 亜鉛鍍金の罷業(西淀川区南伝法) 大阪毎日新聞 1926-07-09 大正15年 9 09035
11804 北河内郡の農争不当解決事件小作人七人を起訴 大阪毎日新聞 1926-07-11 大正15年 2 09036
11805 (ギロチン団事件)辺見吉蔵らの判決 大阪毎日新聞 1926-07-11 大正15年 欄外 09037
11806 官労団結運動九月第一回の会合を行う 大阪毎日新聞 1926-07-12 大正15年 1 09038
11807 日本農民組合争議対策協議 大阪毎日新聞 1926-07-13 大正15年 1 09039
11808 庭窪村農争の一挿話、病気になったり自殺を企てた地主 大阪毎日新聞 1926-07-13 大正15年 7 09040
11809 地主側が人夫を雇うて植付、三島郡野々宮 大阪毎日新聞 1926-07-13 大正15年 7 09040
11810 関西を荒らした鮮人の空巣ねらい、三名を捕う 大阪毎日新聞 1926-07-13 大正15年 9 09041
11811 鮮人すりの親分が大阪にいる 大阪毎日新聞 1926-07-15 大正15年 9 09042
11812 会社組織の地主組合小作組合に対する地主側の結束運動 大阪毎日新聞 1926-07-16 大正15年 1 09043
11813 新時代の新職業、立ン坊やアンコウが活動役者になる 大阪毎日新聞 1926-07-16 大正15年 7 09044
11814 職業婦人の夏の安息所、職業婦人連盟 大阪毎日新聞 1926-07-17 大正15年 7 09045
11815 (財界是非)争議と法律立法者三省せよ 大阪毎日新聞 1926-07-18 大正15年 3 09046
11816 知識階級の職業紹介を出来る限り拡張する 大阪毎日新聞 1926-07-18 大正15年 9 09047
11817 松島遊郭金成楼の娼妓罷業円満に解決 大阪毎日新聞 1926-07-20 大正15年 7 09048
11818 日本亜鉛争議円満に解決(西淀川区) 大阪毎日新聞 1926-07-20 大正15年 9 09049
11819 自発的に改善に努める松島遊郭娼妓の意向も聞く、九条署 大阪毎日新聞 1926-07-21 大正15年 2 09050
11820 地主協会で作った小作争議の対案 大阪毎日新聞 1926-07-21 大正15年 2 09051
11821 金のなる木を探し求めて内地に来た鮮人たち 大阪毎日新聞 1926-07-21 大正15年 9 09052
11822 改正工場法最初の違反職工を酷使した泉北郡下の工場主 大阪毎日新聞 1926-07-21 大正15年 9 09052
11823 シンガーミシン争議約束が違うと又もめる 大阪毎日新聞 1926-07-22 大正15年 欄外 09053
11824 公娼制度廃止の準備策など協議、娼妓待遇改善案も出る公娼問題研究会 大阪毎日新聞 1926-07-22 大正15年 2 09054
11825 労働農民党此花、西淀川支部発会式 大阪毎日新聞 1926-07-22 大正15年 9 09055
11826 小作争議二件調停成立す 大阪毎日新聞 1926-07-23 大正15年 欄外 09056
11827 (社説)労働保護の一転機、九時間半制の施行 大阪毎日新聞 1926-07-23 大正15年 2 09057
11828 野々宮の農争もめる小作側に会うのをさけて村会に出席せぬ議員 大阪毎日新聞 1926-07-23 大正15年 9 09058
11829 関西社会学院講習(鉄眼寺) 大阪毎日新聞 1926-07-23 大正15年 9 09058
11830 不良の分子が女を煽動する公娼廃止の問題につき小栗警察部長の話 大阪毎日新聞 1926-07-24 大正15年 9 09059
11831 工場美談男女の職工が主人を助けて休業から活動へ(東成) 大阪毎日新聞 1926-07-24 大正15年 9 09059
11832 労働農民党中央委員会(中央公会堂) 大阪毎日新聞 1926-07-25 大正15年 1 09060
11833 労働農民党中央委員会 大阪毎日新聞 1926-07-27 大正15年 1 09061
11834 労働農民党中央委員会、支部組織方針決定 大阪毎日新聞 1926-07-27 大正15年 2 09062
11835 農民組合員と警官の小競合(三島郡) 大阪毎日新聞 1926-07-27 大正15年 9 09063
11836 官業労働組合総連合の組織 大阪毎日新聞 1926-07-27 大正15年 欄外 09064
11837 地主代表が農相に陳情小作立法に意見尊重を希望 大阪毎日新聞 1926-07-28 大正15年 1 09065
11838 二会社の悪ガスに苦しむ西淀川区大野町の町民、会社を立退かせるか住民が立退くか 大阪毎日新聞 1926-07-29 大正15年 2 09066
11839 (社説)教育家の待遇改善給与増加ばかりでない 大阪毎日新聞 1926-07-29 大正15年 2 09067
11840 日農中央執行委員会本部事務所で 大阪毎日新聞 1926-07-29 大正15年 2 09067
11841 (財界是非)単なる基準小作法の眼目 大阪毎日新聞 1926-07-29 大正15年 3 09068
11842 政界革新演説会を開く革新倶楽部と既成政党打破同盟会主催 大阪毎日新聞 1926-07-29 大正15年 9 09069
11843 栗本鉄工所争議職工200名が突然退場(港区) 大阪毎日新聞 1926-07-30 大正15年 2 09070
11844 農民組合委員会第二日 大阪毎日新聞 1926-07-31 大正15年 1 09071
11845 栗本鉄工所争議解決 大阪毎日新聞 1926-07-31 大正15年 2 09072
11846 無産青年同盟全国協議会(大阪中央公会堂) 大阪毎日新聞 1926-08-02 大正15年 2 09073
11847 村共有地の小作争議村税を滞納 大阪毎日新聞 1926-08-03 大正15年 欄外 09074
11848 野々宮の小作争議中耕地にガラスの破片 大阪毎日新聞 1926-08-03 大正15年 欄外 09074
11849 元巡査らが鮮人を使って泥棒 大阪毎日新聞 1926-08-03 大正15年 2 09074
11850 栗本鉄工所争議解決 大阪毎日新聞 1926-08-05 大正15年 9 09075
11851 全国水平社中央委員会(大阪築港) 大阪毎日新聞 1926-08-07 大正15年 1 09076
11852 山為ガラス工場百五名の職工を突然解雇(北区) 大阪毎日新聞 1926-08-07 大正15年 2 09077
11853 市労働共済会の一事業として健康信用共催を計画 大阪毎日新聞 1926-08-07 大正15年 7 09078
11854 友禅工の賃上げ要求、日本美術友禅工組合 大阪毎日新聞 1926-08-08 大正15年 7 09079
11855 十五ケ年賦で提供される労働者たちの住宅、大阪市 大阪毎日新聞 1926-08-08 大正15年 9 09080
11856 新たに公設市場五か所に建てる 大阪毎日新聞 1926-08-08 大正15年 9 09080
11857 鮮人の安い住宅内鮮協和会の手で出来上る 大阪毎日新聞 1926-08-08 大正15年 9 09080
11858 「待遇をよくして下さい」娼妓たちの要求がどしどし通る 大阪毎日新聞 1926-08-08 大正15年 9 09080
11859 鮮人の溺死巡査と格闘して(池田) 大阪毎日新聞 1926-08-10 大正15年 9 09081
11860 小作人(中河内三宅村)六十名府庁へ知事に陳情 大阪毎日新聞 1926-08-11 大正15年 欄外 09082
11861 名うての鮮人スリ市電内で捕わる(四つ橋) 大阪毎日新聞 1926-08-11 大正15年 9 09083
11862 東洋紡三軒家工場待遇改善要求 大阪毎日新聞 1926-08-12 大正15年 7 09084
11863 東洋紡三軒家工場要求を拒絶し四十名を解雇 大阪毎日新聞 1926-08-13 大正15年 欄外 09085
11864 東洋紡三軒家工場争議二十数名を検束 大阪毎日新聞 1926-08-13 大正15年 7 09086
11865 (社説)公娼廃止の機運悦ぶべき現象 大阪毎日新聞 1926-08-14 大正15年 2 09087
11866 立退を強いられ家主を殴る(港区) 大阪毎日新聞 1926-08-14 大正15年 9 09088
11867 東洋紡三軒家工場争議評議会系の応援団二百名の女工が奪い去り 大阪毎日新聞 1926-08-15 大正15年 2 09089
11868 東洋紡三軒家工場争議悲劇「裏切り者」と罵られて切腹 大阪毎日新聞 1926-08-15 大正15年 7 09090
11869 (社説)婦権の擁護注目すべき判決 大阪毎日新聞 1926-08-16 大正15年 2 09091
11870 帝キネ小阪の俳優が争議を起こすアシヤ派との反目から 大阪毎日新聞 1926-08-16 大正15年 7 09092
11871 帝キネ小阪の争議気勢を挙げる青年俳優や女優 大阪毎日新聞 1926-08-17 大正15年 2 09093
11872 帝キネ小阪の争議 大阪毎日新聞 1926-08-17 大正15年 9 09094
11873 (社説)小作争議の予防、小作法の効果 大阪毎日新聞 1926-08-17 大正15年 2 09098
11874 森田製作所職工が要求書提出(港区) 大阪毎日新聞 1926-08-18 大正15年 2 09095
11875 各府県の職工規則作例は企業家を圧迫する反対の気勢をあげた全国工場主 大阪毎日新聞 1926-08-18 大正15年 2 09096
11876 公娼制度問題に就て小栗警察部長の講演「僕は廃止したい」 大阪毎日新聞 1926-08-18 大正15年 9 09097
11877 小学校教員の職業を紹介す三島郡自治講究会支部の新しいこころみ 大阪毎日新聞 1926-08-19 大正15年 9 09099
11878 友禅工罷業値上げ要求から 大阪毎日新聞 1926-08-19 大正15年 2 09100
11879 帝キネ小阪の争議いよいよ悪化す 大阪毎日新聞 1926-08-20 大正15年 2 09100
11880 知識階級の失業者が日々に殖えてゆく市社会部の調べ 大阪毎日新聞 1926-08-20 大正15年 9 09101
11881 堺在住の鮮人のために校舎の一部を開放する 大阪毎日新聞 1926-08-20 大正15年 9 09101
11882 北扇町の市立青年宿舎炎暑と闘う苦学する人々職工や事務員となって 大阪毎日新聞 1926-08-20 大正15年 9 09101
11883 帝キネ小阪争議団代表尾上紋十郎語る 大阪毎日新聞 1926-08-20 大正15年 9 09101
11884 帝キネ小阪の争議ますます強硬 大阪毎日新聞 1926-08-21 大正15年 2 09102
11885 東洋紡三軒家工場争議騒擾事件さらに四名収容 大阪毎日新聞 1926-08-21 大正15年 7 09103
11886 職業紹介所を整理し新旧市内に配置する 大阪毎日新聞 1926-08-21 大正15年 9 09104
11887 材木会社の組合規定職工側に不利なので形勢険悪 大阪毎日新聞 1926-08-21 大正15年 9 09104
11888 俳優を呼び出して去就を明らかにす本社から出張の辻川取締役帝キネ小阪の争議 大阪毎日新聞 1926-08-21 大正15年 9 09104
11889 小林友禅の争議(茨木町) 大阪毎日新聞 1926-08-21 大正15年 9 09104
11890 帝キネ小阪の争議撮影を中止 大阪毎日新聞 1926-08-22 大正15年 7 09105
11891 市教育後援第二回婦人講座 大阪毎日新聞 1926-08-22 大正15年 9 09106
11892 模範従業員表彰大阪ゴム工業会(府立実業会館) 大阪毎日新聞 1926-08-22 大正15年 9 09106
11893 小阪撮影所ついにアシヤと併合事実上の廃止を声明争議側は対策を凝議 大阪毎日新聞 1926-08-23 大正15年 7 09107
11894 日本労働総同盟大会(天王寺公会堂) 大阪毎日新聞 1926-08-23 大正15年 7 09107
11895 近代的に変わりゆ行くどん底生活の人々、世の不景気でその数が著しく減る奇妙な現象 大阪毎日新聞 1926-08-24 大正15年 7 09108
11896 救われぬ鮮人の群、涼しくなってくれば盗みする者がふえる 大阪毎日新聞 1926-08-24 大正15年 9 09109
11897 北中通村の農争 大阪毎日新聞 1926-08-24 大正15年 9 09109
11898 鞄工自助会発会式(天王寺大道倶楽部) 大阪毎日新聞 1926-08-24 大正15年 9 09109
11899 不景気を裏書き続々と就職の申込み多忙をきわめる三島郡自治講究会 大阪毎日新聞 1926-08-25 大正15年 9 09110
11900 小林友禅の争議近く解決? 大阪毎日新聞 1926-08-26 大正15年 9 09110