loading...

大阪毎日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1933年(昭和8年)年の『大阪日報』『大阪毎日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


現在、閲覧環境を整備中です。
その間、記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全25523件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕 画像ファイル
23568 建国祭を覗って左翼分子の暗躍 大阪毎日新聞 1933-02-11 昭和8年 11 15660
23569 朱鞘の短刀を持つ怪朝鮮人重大犯か 大阪毎日新聞 1933-02-11 昭和8年 11 15660
23570 非常時日本に叫ぶけふ「建国」の大行進 大阪毎日新聞 1933-02-12 昭和8年 2 15661
23571 集義塾開き(大日本生産党) 大阪毎日新聞 1933-02-12 昭和8年 2 15661
23572 「連盟脱退」の国民大会(国粋大衆党) 大阪毎日新聞 1933-02-12 昭和8年 2 15661
23573 七文字掲げつつ健児、高津神社へ 大阪毎日新聞 1933-02-12 昭和8年 5 15662
23574 大阪で初めて商業組合誕生 大阪毎日新聞 1933-02-12 昭和8年 5 15662
23575 全農大阪府連大会 大阪毎日新聞 1933-02-12 昭和8年 5 15663
23576 二つの獅子吼、国粋交通両支部結成大会(天王寺、今里) 大阪毎日新聞 1933-02-12 昭和8年 11 15664
23577 常に溢れる愛国の熱情大阪の紀元節奉祝大会第二日 大阪毎日新聞 1933-02-13 昭和8年 5 15664
23578 積荷のまま団平船二十六隻動かず尼崎の海運業かぎ屋の争議 大阪毎日新聞 1933-02-13 昭和8年 5 15665
23579 大阪工廠の全員が日曜を奉仕、その日の糧一万余円国防献金として 大阪毎日新聞 1933-02-13 昭和8年 11 15666
23580 尊き汗の献金終る大阪工廠全従業員の一日分の給料 大阪毎日新聞 1933-02-14 昭和8年 2 15667
23581 ゴム工場の小火職工一名火傷す(此花区) 大阪毎日新聞 1933-02-14 昭和8年 2 15667
23582 連盟脱退国民大会宣伝飛行、国粋航空連盟 大阪毎日新聞 1933-02-14 昭和8年 2 15667
23583 識者を網羅してインフレ対策座談会、全国労働大阪連合会の催し 大阪毎日新聞 1933-02-14 昭和8年 5 15668
23584 布施の争議 大阪毎日新聞 1933-02-14 昭和8年 5 15668
23585 南大阪の小作争議九年ぶりに解決か 大阪毎日新聞 1933-02-14 昭和8年 11 15669
23586 意気天を衝く国民大会国粋大衆党 大阪毎日新聞 1933-02-14 昭和8年 11 15669
23587 南大阪の火事白昼西成区南開町の工場街 大阪毎日新聞 1933-02-14 昭和8年 2 15670
23589 第一世煙突男水死、リンチ受けた疑い 大阪毎日新聞 1933-02-14 昭和8年 2 15670
23588 決議文を打電、国粋大衆党 大阪毎日新聞 1933-02-15 昭和8年 2 15670
23590 労働組合が右翼現実化した画期的の「国防献金運動」七年度組合運動の概況 大阪毎日新聞 1933-02-15 昭和8年 2 15671
23591 労働組合の事業に社会局が乗出す内部的経営を助長 大阪毎日新聞 1933-02-15 昭和8年 2 15671
23592 医薬分業成らずば免許を返還する、薬剤師けふ中央公会堂でオール関西大会 大阪毎日新聞 1933-02-15 昭和8年 5 15672
23593 一睡もせず折衝三十時間九年に亘る小作争議やっと歩み寄る 大阪毎日新聞 1933-02-15 昭和8年 11 15673
23594 本町の伊藤万へ白襷隊(東淀川区西田友禅工場の争議) 大阪毎日新聞 1933-02-16 昭和8年 5 15673
23595 九年越しの縺れ全く解決す住吉区の小作争議 大阪毎日新聞 1933-02-16 昭和8年 2 15674
23596 赤襷の薬剤師隊関西大会開かる 大阪毎日新聞 1933-02-16 昭和8年 2 15674
23597 日に千余人仕事させる府の救済事業 大阪毎日新聞 1933-02-16 昭和8年 2 15674
23598 府の妥協案を一蹴続々と操業中止セルロイド、ブラシ統制問題悪化、八百の業者持久戦 大阪毎日新聞 1933-02-16 昭和8年 5 15675
23599 医薬分業に背水の陣「今議会を通過せねば我等は免状を返す」(薬剤師大会) 大阪毎日新聞 1933-02-16 昭和8年 5 15676
23600 非常時国民の叫び愛国各団体の大演説会 大阪毎日新聞 1933-02-16 昭和8年 11 15677
23601 悪戯から爆発、職工二人火傷(西淀川区) 大阪毎日新聞 1933-02-16 昭和8年 11 15677
23602 団平船上の大乱闘、かぎ屋争議が決裂(尼崎) 大阪毎日新聞 1933-02-16 昭和8年 11 15677
23603 学生騒ぐ堺の農学校で 大阪毎日新聞 1933-02-16 昭和8年 11 15677
23604 泉尾署を舞台に不敵な駕籠抜け「おれは共産党員だ!」と自由労働者から外套を詐取 大阪毎日新聞 1933-02-17 昭和8年 5 15678
23605 赤い三被告執行猶予に 大阪毎日新聞 1933-02-17 昭和8年 5 15678
23606 大阪に一大国防陣きのふ協会設立委員会 大阪毎日新聞 1933-02-17 昭和8年 5 15678
23607 委員物別れ工務課長を囲んだセルロイドブラシ業者 大阪毎日新聞 1933-02-17 昭和8年 5 15678
23608 光を仰ぐ彼女「赤」を清算してけふ放還の元江商ビルのタイピスト 大阪毎日新聞 1933-02-17 昭和8年 5 15679
23609 ブラシ業者争議の対策決定 大阪毎日新聞 1933-02-17 昭和8年 11 15680
23610 愛国労働運動に火の熱弁を振るって転向の神野氏は壇上に叫ぶけふ大阪工廠で 大阪毎日新聞 1933-02-18 昭和8年 2 15681
23611 二月事件の大立者田代ら検挙さる地表に出た赤い運動 大阪毎日新聞 1933-02-18 昭和8年 2 15681
23612 生産党分会発会式(東成区第二分会) 大阪毎日新聞 1933-02-18 昭和8年 2 15681
23613 公然の人身売買麻縄工場へ二少年を売ったルンペン二人捕る 大阪毎日新聞 1933-02-18 昭和8年 2 15681
23614 団平船争議解決(尼崎) 大阪毎日新聞 1933-02-18 昭和8年 11 15682
23615 大阪の大工場に私設の青訓所けふ府当局と軍部 大阪毎日新聞 1933-02-19 昭和8年 2 15683
23616 労働会議代表候補者発表さる 大阪毎日新聞 1933-02-19 昭和8年 2 15684
23617 百貨店夜間営業禁止の運動阪急対策同盟会の主催演説会 大阪毎日新聞 1933-02-19 昭和8年 11 15685
23618 盟休騒ぎの農学校へ賊(堺) 大阪毎日新聞 1933-02-20 昭和8年 5 15686
23619 「連盟を脱退せよ」全国郷軍の憂国決議 大阪毎日新聞 1933-02-20 昭和8年 11 15687
23620 鉄板の下敷き(大正区中山薄鉄板工場) 大阪毎日新聞 1933-02-20 昭和8年 11 15687
23621 盟休騒ぎに校長辞職す、府立農学校事件解決 大阪毎日新聞 1933-02-21 昭和8年 2 15688
23622 満州に赤い独裁政治の夢満鉄めがけて働きかけた一味根こそぎ検挙さる 大阪毎日新聞 1933-02-21 昭和8年 2 15688
23623 労働会議は脱退せぬ内務省の意向 大阪毎日新聞 1933-02-21 昭和8年 1 15689
23624 社大脱退に反対、国際連盟脱退問題 大阪毎日新聞 1933-02-21 昭和8年 2 15690
23625 紡績業者へ賃金値上げ要求、三割を目標として東洋紡両工場代表動く(全国労働日本紡織労働組合) 大阪毎日新聞 1933-02-21 昭和8年 5 15691
23626 求職点描地下鉄目指してどっと押寄す 大阪毎日新聞 1933-02-22 昭和8年 5 15692
23627 殉職警察官の遺族に年金 大阪毎日新聞 1933-02-22 昭和8年 5 15692
23628 セルロイド工場統制延期 大阪毎日新聞 1933-02-22 昭和8年 5 15693
23629 けふから工場診断生産の改良指導など府の指導で 大阪毎日新聞 1933-02-23 昭和8年 5 15694
23630 新世界の「一本道」に反対の住民大会 大阪毎日新聞 1933-02-23 昭和8年 5 15694
23631 数字に踊る経済動員一月中の新工場が十九 大阪毎日新聞 1933-02-23 昭和8年 5 15694
23632 池原鋳造所の争議解決一ヶ月目に(西成区) 大阪毎日新聞 1933-02-23 昭和8年 5 15694
23633 大阪で最初青訓の対抗陣 大阪毎日新聞 1933-02-24 昭和8年 2 15695
23634 淀川を挟んで目覚し市街戦非常時陸軍記念日の催し 大阪毎日新聞 1933-02-24 昭和8年 2 15695
23635 巡査分限令けふ勅令を公布 大阪毎日新聞 1933-02-24 昭和8年 2 15696
23636 武装突撃隊を編成警視庁猛襲の陰謀(東京) 大阪毎日新聞 1933-02-25 昭和8年 2 15697
23637 道頓堀の珍争議「煤蟇」の三人男、弱らされたかどや食堂 大阪毎日新聞 1933-02-25 昭和8年 2 15697
23638 津田鐘紡社長を脅迫で告発紡織組合主事が 大阪毎日新聞 1933-02-25 昭和8年 11 15698
23639 労働総連合加盟大阪映画従業員組合大会 大阪毎日新聞 1933-02-25 昭和8年 13 15699
23640 国粋大衆党三都で国難打開の雄叫び 大阪毎日新聞 1933-02-25 昭和8年 13 15699
23641 道頓堀の煙突男争議中のかどや食堂店員 大阪毎日新聞 1933-02-26 昭和8年 2 15700
23642 スラム街に美しきアパート成る(天王寺区) 大阪毎日新聞 1933-02-26 昭和8年 2 15700
23643 中之島に仲仕争議起こる 大阪毎日新聞 1933-02-26 昭和8年 2 15701
23644 労働組合の日本主義化運動生産党系起つ 大阪毎日新聞 1933-02-26 昭和8年 5 15702
23645 国粋党西成支部ゆうべ盛んな発会式 大阪毎日新聞 1933-02-26 昭和8年 5 15702
23646 全鮮騒がせた怪船は大阪への密輸団 大阪毎日新聞 1933-02-26 昭和8年 11 15703
23647 通貨の膨張で物価騰貴は必然国民生活の大脅威 大阪毎日新聞 1933-02-27 昭和8年 9 15704
23648 休日労働でまた献金寺田紡の全従業員 大阪毎日新聞 1933-02-27 昭和8年 13 15705
23649 長駆する警官の一隊網島署員が非常時訓練 大阪毎日新聞 1933-02-27 昭和8年 13 15705
23650 高槻絹糸工場に争議起る解雇がもとで 大阪毎日新聞 1933-02-27 昭和8年 13 15705
23651 労働少戦士の門出に嬉しい導きの光 大阪毎日新聞 1933-02-28 昭和8年 7 15706
23652 左翼劇問題で府市へ抗議産業労働同盟から 大阪毎日新聞 1933-02-28 昭和8年 11 15707
23653 首に「かすがひ」断じて解雇せずと高槻絹糸工場に珍しい調停成立 大阪毎日新聞 1933-02-28 昭和8年 11 15707
23654 神戸三菱造船に争議起る 大阪毎日新聞 1933-02-28 昭和8年 11 15707
23655 国防費献金関西煙草小売人組合 大阪毎日新聞 1933-02-28 昭和8年 11 15707
23656 三菱造船所争議遂に一部罷業(神戸) 大阪毎日新聞 1933-03-01 昭和8年 2 15708
23657 劇中劇舞台の大乱闘プロレタリア演劇大阪公演 大阪毎日新聞 1933-03-01 昭和8年 11 15709
23658 海の子に朗かな春最低賃金復活 大阪毎日新聞 1933-03-01 昭和8年 11 15709
23659 「請負自由」を叫んで猛運動府令の改正を要望大工さん窮破の闘争 大阪毎日新聞 1933-03-02 昭和8年 5 15710
23660 首相、陸相両官邸で二人の青年割腹す上京した国粋大衆党員 大阪毎日新聞 1933-03-04 昭和8年 2 15711
23661 税金ならぬ税金を徴収する大失態暴露自動車業者市庁へ殺到す 大阪毎日新聞 1933-03-04 昭和8年 2 15712
23662 赤い船続々大阪入港光る当局の眼 大阪毎日新聞 1933-03-04 昭和8年 5 15713
23663 今に変らぬ貧乏人の子沢山、高率な細民街出生 大阪毎日新聞 1933-03-04 昭和8年 5 15713
23664 歌舞伎の世界に突如として争議大阪三座の若手俳優ら結束 大阪毎日新聞 1933-03-05 昭和8年 2 15714
23665 斉藤首相へ進言書笹川国粋党総裁から 大阪毎日新聞 1933-03-05 昭和8年 2 15714
23666 四千余の従業員が挙って国防費献金、住友系三大工場の決定 大阪毎日新聞 1933-03-05 昭和8年 5 15715
23667 「賦課ではない、便宜の予納だ」きのふ自動車組合の抗議に逃げうつ池川助役 大阪毎日新聞 1933-03-05 昭和8年 5 15715