loading...

大阪毎日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1935年(昭和10年)年の『大阪日報』『大阪毎日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


現在、閲覧環境を整備中です。
その間、記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全26219件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕 画像ファイル
17201 無産党の合同愈々具体化し来る 大阪毎日新聞 1930-02-28 昭和5年 1 12452
17202 大阪で起す大衆運動、政治経済学懇談会 大阪毎日新聞 1930-02-28 昭和5年 1 12452
17203 総選挙回顧(五) 大阪毎日新聞 1930-02-28 昭和5年 1 12453
17204 愈々失業者救済の地下鉄工事開始 大阪毎日新聞 1930-02-28 昭和5年 9 12454
17205 内職婦人に仕事を市授職部で授く 大阪毎日新聞 1930-02-28 昭和5年 9 12454
17206 労農党の合同声明書、戦線統一を主張 大阪毎日新聞 1930-03-01 昭和5年 1 12455
17207 無産党の合同と各派、社民党首談、全民党、大衆党、各党首談 大阪毎日新聞 1930-03-01 昭和5年 1 12456
17208 工場生活を明るく楽しく健かにさすがに大阪の工場、どこも立派な体育施設を行う 大阪毎日新聞 1930-03-01 昭和5年 9 12457
17209 大阪に生れる産児制限の相談所、困る人達には無料で 大阪毎日新聞 1930-03-02 昭和5年 2 12458
17210 東大阪バス遂に罷業 大阪毎日新聞 1930-03-02 昭和5年 2 12458
17211 労働組合法案で社民党の政府詰問 大阪毎日新聞 1930-03-02 昭和5年 1 12459
17212 産業合理化の珍争議、回顧された職工と残留組が争う大今里町東亜ゴム工場 大阪毎日新聞 1930-03-02 昭和5年 7 12460
17213 関西友禅労働の組合発会式 大阪毎日新聞 1930-03-02 昭和5年 9 12461
17214 失業対策具体案を社民、大衆両党でも作成 大阪毎日新聞 1930-03-03 昭和5年 1 12462
17215 失業対策実施迄の措置として失業給付金を出せ、総同盟の方針 大阪毎日新聞 1930-03-03 昭和5年 1 12462
17216 全無産党に対し大同団結を提唱、昨夜全民党委員会で可決 大阪毎日新聞 1930-03-03 昭和5年 1 12462
17217 東亜ゴム争議、残留職工阻止で小ぜり合い 大阪毎日新聞 1930-03-04 昭和5年 2 12463
17218 無産派連合演説会、6日大阪で開く 大阪毎日新聞 1930-03-04 昭和5年 1 12464
17219 無産党合同へ一歩を踏み出す、麻生大衆党首談 大阪毎日新聞 1930-03-04 昭和5年 1 12464
17220 (社説)失業保険 大阪毎日新聞 1930-03-04 昭和5年 2 12465
17221 国民融和の大運動、十三、十四両日大阪で国民の共存共栄高調 大阪毎日新聞 1930-03-04 昭和5年 9 12466
17222 市営住宅から値下の請願 大阪毎日新聞 1930-03-04 昭和5年 9 12466
17223 市の従業員の共済組合生る 大阪毎日新聞 1930-03-04 昭和5年 9 12466
17224 キリンヤシャツの罷業団、示威運動の騒ぎ、福島の交番に押寄せ遂に一五名検束さる 大阪毎日新聞 1930-03-05 昭和5年 2 12467
17225 「全無産党の無条件合同」東京無産党声明 大阪毎日新聞 1930-03-05 昭和5年 1 12468
17226 盛文館の店員罷業、解雇者に同情し 大阪毎日新聞 1930-03-05 昭和5年 7 12469
17227 巣立つ少年少女らにも就職難はふりかかる 大阪毎日新聞 1930-03-05 昭和5年 9 12470
17228 婦人新職業、モダンやとな、茶、生花、音楽などの集会のサービスをするクラブ組織で 大阪毎日新聞 1930-03-05 昭和5年 9 12470
17229 工場主の譲歩で明るい解決、大怪我で死んだ職工に扶助料と手当を出す 大阪毎日新聞 1930-03-05 昭和5年 9 12470
17230 従業中に惨死、慰藉料を支払えと遺族から提訴 大阪毎日新聞 1930-03-05 昭和5年 9 12470
17231 産児制限相談所来月中旬から開かる 大阪毎日新聞 1930-03-05 昭和5年 9 12470
17232 職業紹介を「国営」に全国的に事業の統制を計れ、大阪地方委員会の改善案 大阪毎日新聞 1930-03-06 昭和5年 1 12471
17233 無産党合同促進協議会(東京) 大阪毎日新聞 1930-03-06 昭和5年 2 12472
17234 東亜ゴム争議、形勢急に悪化す 大阪毎日新聞 1930-03-06 昭和5年 7 12473
17235 無産各派が全線的合同へけふ中央公会堂で促進の叫びをあぐ 大阪毎日新聞 1930-03-06 昭和5年 9 12474
17236 無産党合同促進学術演説会、7日曾根崎校で 大阪毎日新聞 1930-03-06 昭和5年 9 12474
17237 産児制限協会総会 大阪毎日新聞 1930-03-06 昭和5年 9 12474
17238 無産党の合同、今度こそ、堺、中西氏等来阪 大阪毎日新聞 1930-03-07 昭和5年 1 12475
17239 西尾末広氏を召喚、選挙違反の告発から 大阪毎日新聞 1930-03-07 昭和5年 2 12476
17240 無産党合同促進演説会各派の有力者「合同へ」を叫ぶ 大阪毎日新聞 1930-03-07 昭和5年 1 12477
17241 借家人大挙して家主宅へ押寄す、御幸市場の家賃争議 大阪毎日新聞 1930-03-07 昭和5年 7 12478
17242 産児制限をはきちがえる人が多い社会事業連盟婦人部会からの質問に対する回答に現れる 大阪毎日新聞 1930-03-07 昭和5年 9 12479
17243 わが労農党こそ真の合同論者だ、執行委員会で意見一致 大阪毎日新聞 1930-03-08 昭和5年 2 12480
17244 全民党と合同即行反対大衆党大阪支部 大阪毎日新聞 1930-03-08 昭和5年 2 12480
17245 センセーションをまき起した産児制限に対する賛否、多産に悩む六割強、赤裸々な彼等の訴へ 大阪毎日新聞 1930-03-08 昭和5年 7 12481
17246 仕事がないので授職所を閉める、今後は市民館に寄宿 大阪毎日新聞 1930-03-08 昭和5年 9 12482
17247 表彰された模範従業員、八十名に上る 大阪毎日新聞 1930-03-08 昭和5年 9 12482
17248 商工業使用人の為に初めて出来る失業保険、大阪市が調査に着手 大阪毎日新聞 1930-03-09 昭和5年 7 12483
17249 失業者を裏切った振るわぬ大阪府市の救済事業、春来れども満たされぬ嘆き 大阪毎日新聞 1930-03-09 昭和5年 7 12483
17250 失業反対演説会けふ天王寺公会堂で 大阪毎日新聞 1930-03-09 昭和5年 7 12483
17251 浪速染工場の争議解決、近く操業開始 大阪毎日新聞 1930-03-09 昭和5年 7 12483
17252 財政緊縮問題無産党は斯く観る 大阪毎日新聞 1930-03-10 昭和5年 1 12484
17253 安部、大山両党首ひざを交えて話し合う、無産党合同小委員会で決定 大阪毎日新聞 1930-03-10 昭和5年 1 12484
17254 昨夜自由労働者の大会、はっぴ姿の弁士片っ端から検束 大阪毎日新聞 1930-03-10 昭和5年 7 12485
17255 「合同」を語る大山氏、新代議士として初の大阪入り 大阪毎日新聞 1930-03-11 昭和5年 2 12486
17256 身分調べだけで直ぐ傍聴禁止、大阪の四・一六事件けふ第一回公判 大阪毎日新聞 1930-03-11 昭和5年 2 12486
17257 失業防止全民党の運動 大阪毎日新聞 1930-03-11 昭和5年 1 12487
17258 原田織機総罷業、、会社は臨時休業を発表 大阪毎日新聞 1930-03-11 昭和5年 7 12488
17259 府下の候補者が撒いた選挙費は三十六万円、無産党が一番使っていない 大阪毎日新聞 1930-03-11 昭和5年 9 12489
17260 大阪地方裁判所初の鮮人の離婚訴訟 大阪毎日新聞 1930-03-11 昭和5年 9 12489
17261 農民組合の戦線を統一、十分可能性はある 大阪毎日新聞 1930-03-12 昭和5年 1 12490
17262 産児制限のご相談に応じる「優生相談所」の店開き 大阪毎日新聞 1930-03-12 昭和5年 9 12491
17263 稲畑染工場争議、稲畑氏と職工の会見 大阪毎日新聞 1930-03-12 昭和5年 9 12491
17264 堺木管工場の罷業団員百余名会社に押寄す 大阪毎日新聞 1930-03-13 昭和5年 2 12492
17265 知識階級の失業者を救う方法は、府庁で研究会を開く 大阪毎日新聞 1930-03-13 昭和5年 9 12493
17266 大阪金属労組主催演説会に大山氏も演説 大阪毎日新聞 1930-03-13 昭和5年 9 12493
17267 職業戦線に立つ少年を善導、商工少年団を組織して修養と娯楽を与える 大阪毎日新聞 1930-03-13 昭和5年 9 12493
17268 無条件合同提唱「党内批判の自由」は撤回、労農党合同懇談会で意見一致 大阪毎日新聞 1930-03-14 昭和5年 1 12494
17269 知識階級失業者六万人を救う、六大都市で事業を 大阪毎日新聞 1930-03-14 昭和5年 1 12494
17270 日本最初の看護婦同盟、16日発会式を挙ぐ 大阪毎日新聞 1930-03-14 昭和5年 7 12495
17271 差別は禁物のこと、暗き差別・明るき融和、けふ融和デーで宣伝 大阪毎日新聞 1930-03-14 昭和5年 9 12496
17272 職業紹介事業諮問案に答申 大阪毎日新聞 1930-03-14 昭和5年 9 12496
17273 (会と催)融和講演会 大阪毎日新聞 1930-03-14 昭和5年 9 12497
17274 「明るき融和」へ今日国民融和デーに各方面で大童の宣伝 大阪毎日新聞 1930-03-15 昭和5年 2 12498
17275 「合同への拍車」地方無産党代表者が十七日会合して協議 大阪毎日新聞 1930-03-15 昭和5年 1 12499
17276 単一無産党の樹立要望、全農の要望書 大阪毎日新聞 1930-03-15 昭和5年 1 12499
17277 大阪女子医専の寄宿生が「学生消費組合」組織 大阪毎日新聞 1930-03-15 昭和5年 9 12500
17278 市営住宅値下、交渉を市会議員に一任 大阪毎日新聞 1930-03-15 昭和5年 9 12500
17279 合同賛成声明、無産大衆党 大阪毎日新聞 1930-03-16 昭和5年 1 12501
17280 大阪市電従業員嘆願書を提出 大阪毎日新聞 1930-03-16 昭和5年 2 12502
17281 泉尾の借家争議、執達吏役場に押寄す 大阪毎日新聞 1930-03-16 昭和5年 2 12502
17282 両無産党首会見後更に協議、一路、合同へ合同へ 大阪毎日新聞 1930-03-16 昭和5年 1 12503
17283 中学校が淋れて職工学校が繁盛 大阪毎日新聞 1930-03-16 昭和5年 9 12504
17284 多数の失業者をほんとうに救う府の救済事業について 大阪毎日新聞 1930-03-16 昭和5年 9 12504
17285 無産大衆、党の合同参加声明 大阪毎日新聞 1930-03-16 昭和5年 9 12504
17286 無法な差押へぶり、泉尾の借家争議差押へられた側の憤慨 大阪毎日新聞 1930-03-16 昭和5年 9 12505
17287 無条件合同に労農党真っ先に決定、態度決せず社会民衆党 大阪毎日新聞 1930-03-17 昭和5年 1 12506
17288 大衆全民両党顧問、高野博士承諾 大阪毎日新聞 1930-03-17 昭和5年 1 12506
17289 看護婦同盟発会式 大阪毎日新聞 1930-03-17 昭和5年 7 12507
17290 女車掌も交り熱烈な演説会、中止と検束者(主催日本交通労働総同盟と自助会) 大阪毎日新聞 1930-03-17 昭和5年 7 12507
17291 合同実現のため地方無産党結束、名も「戦線統一協議会」 大阪毎日新聞 1930-03-18 昭和5年 1 12508
17292 愛国勤労組合、居住制限の短縮を請願 大阪毎日新聞 1930-03-18 昭和5年 2 12509
17293 失業労働者を日に千人宛使う、府の二道路改修工事に使用の人夫等を増員して 大阪毎日新聞 1930-03-18 昭和5年 9 12510
17294 「麗人」檄見物、小作争議のモデルにされた村の人々が 大阪毎日新聞 1930-03-18 昭和5年 9 12510
17295 失業対策適当に講ぜよ、戦線統一協議会から 大阪毎日新聞 1930-03-19 昭和5年 1 12511
17296 自由労働者が決議文を手交、路頭に迷はせるなとけさ市社会部長に 大阪毎日新聞 1930-03-19 昭和5年 2 12512
17297 西尾氏不起訴 大阪毎日新聞 1930-03-19 昭和5年 2 12512
17298 時代の暗雲、失業者の激増、ゆゆしき国家の大問題 大阪毎日新聞 1930-03-19 昭和5年 5 12513
17299 愈々四月一日に「産制」の店開き、仕事の範囲も広めて阿倍野の優生相談所 大阪毎日新聞 1930-03-19 昭和5年 7 12514
17300 失業者を警察で雇う、通知状書きに 大阪毎日新聞 1930-03-19 昭和5年 9 12515