loading...

大阪毎日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1935年(昭和10年)年の『大阪日報』『大阪毎日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


現在、閲覧環境を整備中です。
その間、記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全26219件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕 画像ファイル
11901 府の娼妓優遇案全国的に見て恵まれている 大阪毎日新聞 1926-08-26 大正15年 9 09110
11902 帝キネ小阪の争議俳優連決退社 大阪毎日新聞 1926-08-27 大正15年 2 09111
11903 堺市吏員の増俸案 大阪毎日新聞 1926-08-27 大正15年 9 09112
11904 禁酒廃娼の宣伝矯風会教会の活動 大阪毎日新聞 1926-08-28 大正15年 9 09113
11905 東洋紡三軒家工場争議で女工を連出した首謀ら騒擾罪で起訴 大阪毎日新聞 1926-08-28 大正15年 9 09113
11906 地主は会社を組織して対策、武庫郡の小作争議 大阪毎日新聞 1926-08-31 大正15年 7 09114
11907 細民から中産へこの頃の質屋のお客下層社会はもう質種もなくなる 大阪毎日新聞 1926-08-31 大正15年 7 09114
11908 日本労働組合委員会決定事項 大阪毎日新聞 1926-09-01 大正15年 1 09115
11909 この夏の婦人職業紹介所毎日五十人もの女が「職業はありませんか」 大阪毎日新聞 1926-09-01 大正15年 9 09116
11910 新らしい保険法大阪市の「健康信用共済」 大阪毎日新聞 1926-09-02 大正15年 7 09117
11911 (学校だより)労働学院学生募集 大阪毎日新聞 1926-09-02 大正15年 9 09118
11912 ギロチン団一味収容さる 大阪毎日新聞 1926-09-03 大正15年 9 09119
11913 職工規則作例を企業者側で作る 大阪毎日新聞 1926-09-04 大正15年 欄外 09120
11914 木材職工争議(港区) 大阪毎日新聞 1926-09-05 大正15年 7 09121
11915 野々宮の農争 大阪毎日新聞 1926-09-05 大正15年 9 09122
11916 中河内の稲作二十万石は大丈夫 大阪毎日新聞 1926-09-05 大正15年 9 09122
11917 労働農民党東成支部創立大会 大阪毎日新聞 1926-09-07 大正15年 9 09123
11918 堺製油職工の罷業 大阪毎日新聞 1926-09-07 大正15年 9 09123
11919 製材争議解決 大阪毎日新聞 1926-09-07 大正15年 9 09123
11920 相愛会支部長有罪と決す暴力法実施以来初めて 大阪毎日新聞 1926-09-08 大正15年 欄外 09124
11921 突然怠業す大津織物仕上げ工 大阪毎日新聞 1926-09-09 大正15年 2 09125
11922 堺の製油会社争議解決 大阪毎日新聞 1926-09-09 大正15年 2 09125
11923 カバン工罷業、大阪鞄工自助会員160名 大阪毎日新聞 1926-09-11 大正15年 7 09126
11924 モヒの注射で死ぬ大阪の朝鮮人 大阪毎日新聞 1926-09-11 大正15年 7 09126
11925 農民団体の小作立法対策第一回協議会 大阪毎日新聞 1926-09-11 大正15年 欄外 09127
11926 地主協会幹事会(中央公会堂) 大阪毎日新聞 1926-09-11 大正15年 欄外 09127
11927 鞄工の罷業四百五十名 大阪毎日新聞 1926-09-11 大正15年 9 09128
11928 朝鮮人の泥棒五千円を稼ぐ 大阪毎日新聞 1926-09-11 大正15年 9 09128
11929 能勢電鉄乗務員罷業車庫主任排斥 大阪毎日新聞 1926-09-12 大正15年 2 09129
11930 (社説)大地主の土地強制収用政府腹案の可否 大阪毎日新聞 1926-09-12 大正15年 2 09130
11931 能勢電鉄の罷業会社側の声明書 大阪毎日新聞 1926-09-12 大正15年 7 09131
11932 家屋明渡しの訴訟、一万六千円の立退料で解決 大阪毎日新聞 1926-09-12 大正15年 9 09132
11933 労働者(大阪)のお里しらべ、九州出身の女工が多い 大阪毎日新聞 1926-09-13 大正15年 7 09133
11934 藤永田の職工が賃上げ等の嘆願書を会社に提出 大阪毎日新聞 1926-09-14 大正15年 2 09134
11935 豊田織機職工も嘆願書提出 大阪毎日新聞 1926-09-14 大正15年 2 09134
11936 能勢電鉄の罷業解決 大阪毎日新聞 1926-09-14 大正15年 7 09135
11937 米田号印刷争議円満に解決(西区) 大阪毎日新聞 1926-09-14 大正15年 7 09135
11938 小学児童が五名で盗み回る背後で鮮人が尻押し 大阪毎日新聞 1926-09-14 大正15年 7 09135
11939 工場労働者、半期の死傷者病める女工たちを救う方法を調査中 大阪毎日新聞 1926-09-14 大正15年 9 09136
11940 藤永田造船争議各部呼応して嘆願書提出 大阪毎日新聞 1926-09-15 大正15年 2 09137
11941 自由廃業を承認せよと一娼妓楼主を訴ふ 大阪毎日新聞 1926-09-15 大正15年 欄外 09137
11942 総同盟全国大会の議案(天王寺公会堂) 大阪毎日新聞 1926-09-15 大正15年 2 09138
11943 高等警察打合、農民運動や水平運動、社会主義運動について訓示と報告 大阪毎日新聞 1926-09-15 大正15年 2 09138
11944 藤永田造船争議十七日に回答 大阪毎日新聞 1926-09-15 大正15年 7 09139
11945 鮮人を殴殺す(北区) 大阪毎日新聞 1926-09-15 大正15年 7 09139
11946 (社説)娼妓解放の日近づく警察の進歩 大阪毎日新聞 1926-09-16 大正15年 2 09140
11947 高等警察打ち合わせ会学生運動労働争議等について協議し終了 大阪毎日新聞 1926-09-16 大正15年 2 09140
11948 労農党近畿協議会(中央公会堂) 大阪毎日新聞 1926-09-16 大正15年 2 09140
11949 国際労働条約委員会の決議 大阪毎日新聞 1926-09-16 大正15年 2 09140
11950 豊田織機罷業 大阪毎日新聞 1926-09-16 大正15年 7 09141
11951 藤永田造船争議会社の回答、賃金値上げを拒否す 大阪毎日新聞 1926-09-18 大正15年 2 09142
11952 国際労働会議には個人として出席、高野岩三郎博士 大阪毎日新聞 1926-09-18 大正15年 2 09142
11953 藤永田造船争議ついに罷業 大阪毎日新聞 1926-09-19 大正15年 2 09143
11954 大阪電気軌道株式会社、沿線に大競馬場、小作人の工事苦情も 大阪毎日新聞 1926-09-19 大正15年 9 09144
11955 深刻化した今年の労働争議昨年よりうんと多い 大阪毎日新聞 1926-09-19 大正15年 9 09144
11956 労働争議、三河屋製菓罷業、松崎染工所の動揺、大塚ガラス紛擾 大阪毎日新聞 1926-09-21 大正15年 2 09145
11957 府下の娼妓八千名、夜のつとめのつらさをかこつ人々、四十三の大年増もいる 大阪毎日新聞 1926-09-21 大正15年 9 09146
11958 鮮人の死因は心臓麻痺と判明(北区) 大阪毎日新聞 1926-09-21 大正15年 9 09146
11959 (社説)朴烈事件朝鮮統治の上から見て 大阪毎日新聞 1926-09-22 大正15年 2 09147
11960 藤永田造船争議条件を撤廃就業す 大阪毎日新聞 1926-09-22 大正15年 7 09148
11961 三河屋製菓争議会社が暴力団を使う(東淀川区長柄) 大阪毎日新聞 1926-09-22 大正15年 9 09149
11962 鮮人斬り(東淀川区本庄) 大阪毎日新聞 1926-09-23 大正15年 7 09150
11963 婦人ホーム建築資金御衣裳バザー 大阪毎日新聞 1926-09-23 大正15年 9 09151
11964 黒旗連盟本部から月見の宴で不穏演説をして検挙さる 大阪毎日新聞 1926-09-23 大正15年 9 09151
11965 (会)社会問題木曜会、公娼存廃問題について 大阪毎日新聞 1926-09-23 大正15年 9 09151
11966 京大学生が検挙反対のビラ、大阪で撒布して捕はる 大阪毎日新聞 1926-09-24 大正15年 2 09152
11967 関西民衆党純向上会で組織に決す 大阪毎日新聞 1926-09-24 大正15年 9 09153
11968 金属労働組合十月三日発会式 大阪毎日新聞 1926-09-26 大正15年 7 09154
11969 日農の計画崩る大示威運動に先ち突如二十数名を検束す、杉山組合長も検束 大阪毎日新聞 1926-09-28 大正15年 2 09155
11970 警察でも農民組合でも互いに意気込んでいる今日の示威運動続々検束さる 大阪毎日新聞 1926-09-28 大正15年 7 09156
11971 注目される議会解散請願デー検束者は悉く放還の模様 大阪毎日新聞 1926-09-29 大正15年 2 09157
11972 気勢をそがれ行列はお流れ農民示威の日の中之島 大阪毎日新聞 1926-09-29 大正15年 2 09157
11973 工場で大会を開かんとし労農党府支部幹部検束さる 大阪毎日新聞 1926-09-30 昭和2年 9 09825
11974 農民組合の秘密計画、組合員の子弟に盟休の手はず 大阪毎日新聞 1926-09-30 大正15年 2 09158
11975 大軌競馬場の紛擾、工事中の競馬場へ小作人座り込む 大阪毎日新聞 1926-09-30 大正15年 2 09158
11976 解散請願デー農民党が一日全国的に挙行 大阪毎日新聞 1926-10-01 大正15年 1 09159
11977 豊田織機争議 大阪毎日新聞 1926-10-01 大正15年 9 09160
11978 議会解散請願デー中止となる党の将来の為 大阪毎日新聞 1926-10-02 大正15年 2 09161
11979 労働総同盟の全国大会中央委員来る 大阪毎日新聞 1926-10-02 大正15年 9 09162
11980 労働総同盟の全国大会大阪市で開かれる 大阪毎日新聞 1926-10-03 大正15年 2 09163
11981 労働組合評議会大阪地方大会 大阪毎日新聞 1926-10-03 大正15年 2 09163
11982 農民また暴行大軌競馬場問題 大阪毎日新聞 1926-10-03 大正15年 7 09164
11983 労働総同盟の全国大会第二日 大阪毎日新聞 1926-10-05 大正15年 1 09165
11984 労働総同盟の全国大会騒ぐ突然の闖入者で 大阪毎日新聞 1926-10-05 大正15年 2 09166
11985 (写真)濛々たる黒煙、安治川工場地帯 大阪毎日新聞 1926-10-05 大正15年 7 09167
11986 煙の都に起った珍らしい煙の訴訟大阪製煉を相手に付近住民との争い 大阪毎日新聞 1926-10-05 大正15年 7 09167
11987 煤煙都市の悩み(上)稀硫酸の雨が降る 大阪毎日新聞 1926-10-05 大正15年 7 09167
11988 労働総同盟の全国大会(第三日)右傾組合の総連合案可決 大阪毎日新聞 1926-10-06 大正15年 1 09168
11989 労働学校の取扱私立学校令を改正して認可を要することとする 大阪毎日新聞 1926-10-06 大正15年 2 09169
11990 労働総同盟の全国大会終る、鈴木会長松岡主事を選任 大阪毎日新聞 1926-10-06 大正15年 2 09169
11991 鮮人の大喧嘩重軽傷数十数名を出す、原因は女(堺) 大阪毎日新聞 1926-10-06 大正15年 9 09170
11992 大阪の煤煙と川の水は市民を虚弱にする 大阪毎日新聞 1926-10-06 大正15年 9 09171
11993 新任伊藤健康保険署長「各工場を参観して仕事にとりかかります」 大阪毎日新聞 1926-10-06 大正15年 9 09171
11994 堺農民組合員一件書類検事局へ 大阪毎日新聞 1926-10-06 大正15年 9 09171
11995 小作法案の骨子が違って来た地主協会驚いて協議 大阪毎日新聞 1926-10-07 大正15年 3 09172
11996 八尾町を中心に工業協和会を組織し十七日発会式を挙げる 大阪毎日新聞 1926-10-07 大正15年 9 09173
11997 暴行小作人六名収容大軌競馬場紛擾 大阪毎日新聞 1926-10-08 大正15年 2 09174
11998 労農党の議会解散演説会(天王寺公会堂) 大阪毎日新聞 1926-10-08 大正15年 1 09175
11999 俸給生活者の職業紹介求人側開拓の懇談会を開く 大阪毎日新聞 1926-10-08 大正15年 9 09176
12000 動物園の鮮人入場者増加職工の家族連れも 大阪毎日新聞 1926-10-08 大正15年 9 09177