loading...

大阪毎日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1933年(昭和8年)年の『大阪日報』『大阪毎日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


現在、閲覧環境を整備中です。
その間、記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全25523件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕 画像ファイル
11501 ギロチン団辺見、阪谷に二審通り判決 大阪毎日新聞 1926-03-12 大正15年 欄外 08809
11502 東亜キネマの罷業騒ぎ(阪急沿線甲陽) 大阪毎日新聞 1926-03-12 大正15年 2 08809
11503 (社説)暴力取締法成立を望む 大阪毎日新聞 1926-03-12 大正15年 2 08810
11504 農民組合大会第二日今日は示威運動 大阪毎日新聞 1926-03-12 大正15年 2 08810
11505 堺の婦人講座 大阪毎日新聞 1926-03-12 大正15年 5 08811
11506 大阪市政刷新演説会(中央公会堂) 大阪毎日新聞 1926-03-12 大正15年 5 08811
11507 鮮人救済の無料宿泊所敷地決まる(東淀川) 大阪毎日新聞 1926-03-12 大正15年 5 08811
11508 農民組合会議最終日大示威運動 大阪毎日新聞 1926-03-13 大正15年 1 08812
11509 農民組合大会最終日右傾派を左傾派果然 大阪毎日新聞 1926-03-13 大正15年 2 08813
11510 卒業前の女学生、向後の志望が変った社会政策に向う一異彩 大阪毎日新聞 1926-03-13 大正15年 7 08814
11511 (職業婦人の手記)女中の訴え 大阪毎日新聞 1926-03-13 大正15年 7 08814
11512 ギロチン団河合の上告、大審院では書面審査 大阪毎日新聞 1926-03-14 大正15年 2 08815
11513 農民組合常任委員決定中央委員会(京都) 大阪毎日新聞 1926-03-14 大正15年 2 08816
11514 鶴橋劇場の争議報告演説会 大阪毎日新聞 1926-03-14 大正15年 5 08817
11515 ニッケル鍍金罷業(浪速区) 大阪毎日新聞 1926-03-14 大正15年 11 08818
11516 俳優罷業批判演説(鶴橋劇場) 大阪毎日新聞 1926-03-15 大正15年 7 08819
11517 窮民救助棄児養育規程改正、大阪市 大阪毎日新聞 1926-03-16 大正15年 5 08820
11518 全国理髪業者大会、四日大阪で開く 大阪毎日新聞 1926-03-16 大正15年 5 08820
11519 日本雑貨増税阻止委員帰る 大阪毎日新聞 1926-03-16 大正15年 5 08820
11520 関西土地会社の小作争議 大阪毎日新聞 1926-03-17 大正15年 5 08821
11521 鮮人の喧嘩、殴られて危篤(天王寺) 大阪毎日新聞 1926-03-17 大正15年 5 08821
11522 谷口印刷争議工場主に面会を強要(堂島) 大阪毎日新聞 1926-03-17 大正15年 11 08822
11523 谷口印刷争議団七名検束さる 大阪毎日新聞 1926-03-18 大正15年 11 08823
11524 全国労働組合会議の提唱、総連合の前提 大阪毎日新聞 1926-03-20 大正15年 2 08824
11525 三島郡水利組合委員会 大阪毎日新聞 1926-03-23 大正15年 5 08825
11526 三島郡新田村の農争 大阪毎日新聞 1926-03-23 大正15年 5 08825
11527 全国地主協会大阪で来月開会 大阪毎日新聞 1926-03-25 大正15年 1 08826
11528 大阪金属労働組合創立に決定 大阪毎日新聞 1926-03-25 大正15年 2 08827
11529 家賃値下げが値上になる珍しい調停 大阪毎日新聞 1926-03-25 大正15年 5 08828
11530 谷口印刷争議円満解決す 大阪毎日新聞 1926-03-25 大正15年 11 08829
11531 不穏文書撒布の計画中を捕らわれる一味十数名 大阪毎日新聞 1926-03-27 大正15年 2 08830
11532 大タク争議運転手の要求通る 大阪毎日新聞 1926-03-27 大正15年 2 08830
11533 家出した少女労働運動にかぶれて朝鮮人女学生 大阪毎日新聞 1926-03-27 大正15年 5 08831
11534 (職業婦人の手記)虐ひたげられる女給 大阪毎日新聞 1926-03-27 大正15年 6 08832
11535 大タク争議二百八十名の退職連判状 大阪毎日新聞 1926-03-27 大正15年 9 08833
11536 大タク争議運転手の要求を容る 大阪毎日新聞 1926-03-28 大正15年 2 08834
11537 朝鮮歯科医受験同盟生る 大阪毎日新聞 1926-03-28 大正15年 2 08835
11538 取調中の石井ほか四名ギロチン団の残党とわかる 大阪毎日新聞 1926-03-28 大正15年 欄外 08836
11539 交通労働総同盟確立の件を決定、大阪市電自助会 大阪毎日新聞 1926-03-30 大正15年 2 08837
11540 一日から店開きする市立九条共同宿泊所 大阪毎日新聞 1926-03-30 大正15年 5 08838
11541 日農杉山組合長談、左右両派の衝突はない 大阪毎日新聞 1926-03-31 大正15年 2 08839
11542 鮮人金融組合を種に約一万円を詐取 大阪毎日新聞 1926-04-01 大正15年 欄外 08840
11543 大タク争議解決円タク並みに値下げ 大阪毎日新聞 1926-04-03 大正15年 2 08841
11544 小河滋次郎博士一周忌追悼記念会(知事官邸別館) 大阪毎日新聞 1926-04-03 大正15年 5 08842
11545 知識階級専門の職業紹介は大に成功している 大阪毎日新聞 1926-04-03 大正15年 5 08842
11546 大正村の農争形勢不穏(中河内) 大阪毎日新聞 1926-04-03 大正15年 5 08843
11547 大タク運転手会の解散、争議の後始末 大阪毎日新聞 1926-04-04 大正15年 2 08844
11548 市電愛友会労働団体に変更を決議 大阪毎日新聞 1926-04-04 大正15年 2 08845
11549 大阪水平社大会(土佐堀青年会館) 大阪毎日新聞 1926-04-05 大正15年 欄外 08846
11550 船場署を中心に警戒主義者画策の噂によって 大阪毎日新聞 1926-04-06 大正15年 2 08847
11551 既成政党打破同盟で議会批判演説会(中央公会堂) 大阪毎日新聞 1926-04-06 大正15年 5 08848
11552 金属労働組合創立大会を開く(東九条青年会館) 大阪毎日新聞 1926-04-06 大正15年 5 08848
11553 評議会金属労働者組合大会(中央公会堂) 大阪毎日新聞 1926-04-06 大正15年 5 08848
11554 俸給生活者の失業救済に設けた大阪市の職業紹介機関案外利用が少い 大阪毎日新聞 1926-04-08 大正15年 2 08849
11555 既成政党打破同盟会主催の議会批判演説(中央公会堂) 大阪毎日新聞 1926-04-08 大正15年 5 08850
11556 鮮人と警官の温かい握手朝鮮人自治会生る(鶴橋) 大阪毎日新聞 1926-04-08 大正15年 5 08850
11557 借家争議起こる都計改築を見越す値上げ 大阪毎日新聞 1926-04-09 大正15年 2 08851
11558 婦人矯風大会今後十年間に廃娼論者百万(名古屋) 大阪毎日新聞 1926-04-09 大正15年 2 08852
11559 農民組合の内紛納まる八日各団体声明 大阪毎日新聞 1926-04-09 大正15年 2 08852
11560 面目一新の大タク会社と乗務員の共営として 大阪毎日新聞 1926-04-09 大正15年 5 08853
11561 関西社会学院開校(難波鉄眼寺) 大阪毎日新聞 1926-04-10 大正15年 5 08854
11562 少年少女職業の道しるべ 大阪毎日新聞 1926-04-10 大正15年 6 08855
11563 (職業婦人の赤裸の訴へ)紡績工女より「夜業やめて下さい」 大阪毎日新聞 1926-04-10 大正15年 6 08855
11564 メーデーの参加数は約一万、大阪労働組合の決議 大阪毎日新聞 1926-04-11 大正15年 2 08856
11565 全日本農民組合同盟成立、労働農民党に参加せず(東京) 大阪毎日新聞 1926-04-12 大正15年 2 08857
11566 労働者の学校を作り内面的に教養したい市社会部の新しい試み 大阪毎日新聞 1926-04-13 大正15年 5 08858
11567 自動車営業組合創立総会従業員の取締りなどが目的 大阪毎日新聞 1926-04-13 大正15年 5 08858
11568 婦人連合会の婦人デー講演(市民博物館) 大阪毎日新聞 1926-04-13 大正15年 5 08858
11569 従業員表彰式、大和川染工所(堺) 大阪毎日新聞 1926-04-13 大正15年 5 08858
11570 少年職業紹介所から職業をもとめるけなげな子供の群れ 大阪毎日新聞 1926-04-13 大正15年 7 08859
11571 大阪歩兵第八連隊、補充兵が軍人勅諭の宣誓を拒む 大阪毎日新聞 1926-04-13 大正15年 11 08860
11572 重役の息子のスリ鮮人俳優等と三人で 大阪毎日新聞 1926-04-14 大正15年 2 08861
11573 朝鮮労総第二回全国大会(土佐堀青年会館) 大阪毎日新聞 1926-04-14 大正15年 1 08862
11574 女子スポーツデー三越の展覧会場で 大阪毎日新聞 1926-04-14 大正15年 5 08863
11575 全国地主協会大会大阪で 大阪毎日新聞 1926-04-15 大正15年 2 08864
11576 ギロチン団一味の仕業、同志を釈放せずば警察を焼くと曽根崎、天満署長に脅迫状 大阪毎日新聞 1926-04-15 大正15年 11 08865
11577 朝鮮労総第二回全国大会第一日(土佐堀青年会館) 大阪毎日新聞 1926-04-16 大正15年 2 08866
11578 ギロチン団の巨頭富岡の死刑執行 大阪毎日新聞 1926-04-17 大正15年 2 08867
11579 朝鮮労総第二回全国大会第二日中止、検束で混乱 大阪毎日新聞 1926-04-17 大正15年 2 08868
11580 不穏の言を弄する男三人九条署に検束 大阪毎日新聞 1926-04-17 大正15年 11 08869
11581 ギロチン団富岡の死体処置、布施氏にも渡さぬ模様 大阪毎日新聞 1926-04-18 大正15年 2 08870
11582 失業救済土木工事の補助金打切り必然おこる失業労働者をどう処置するか 大阪毎日新聞 1926-04-18 大正15年 5 08871
11583 労働農民党はどうして生れ出たか(一)中央執行委員長杉山元治郎 大阪毎日新聞 1926-04-20 大正15年 1 08872
11584 労働農民党加入者問題解決 大阪毎日新聞 1926-04-20 大正15年 1 08872
11585 水平社の講演会(市立栄幼稚園) 大阪毎日新聞 1926-04-20 大正15年 1 08872
11586 労働農民党はどうして生れ出たか(二) 大阪毎日新聞 1926-04-21 大正15年 1 08873
11587 全国地主協会大会大阪市で開催 大阪毎日新聞 1926-04-21 大正15年 2 08874
11588 鮮人の乱闘(豊能郡庄内村) 大阪毎日新聞 1926-04-21 大正15年 5 08875
11589 労働農民党はどうして生れ出たか(三) 大阪毎日新聞 1926-04-22 大正15年 1 08876
11590 全国地主協会大会初めて大阪で開かる 大阪毎日新聞 1926-04-23 大正15年 2 08877
11591 地主協会大会第一日午後 大阪毎日新聞 1926-04-23 大正15年 2 08878
11592 満鮮視察団募集申込みは内鮮協和会宛に 大阪毎日新聞 1926-04-23 大正15年 5 08879
11593 農民組合もメーデーに参加 大阪毎日新聞 1926-04-23 大正15年 9 08880
11594 全国地主協会大会第二日小作人の人格を重んじ発展をはかろう 大阪毎日新聞 1926-04-24 大正15年 2 08881
11595 製材所が不振になって五十人解雇、総同盟が口を入れる 大阪毎日新聞 1926-04-24 大正15年 5 08882
11596 日農大阪府連合会 大阪毎日新聞 1926-04-24 大正15年 5 08882
11597 鮮人窃盗団の犯罪、京阪神で被害数万 大阪毎日新聞 1926-04-24 大正15年 9 08883
11598 尼崎の街路で争闘から鮮人五名負傷 大阪毎日新聞 1926-04-25 大正15年 2 08884
11599 大阪印刷労働組合大会けふ中央公会堂で 大阪毎日新聞 1926-04-25 大正15年 11 08885
11600 農民組合も加る大阪のメーデー(純向上会は独自に) 大阪毎日新聞 1926-04-25 大正15年 11 08885