loading...

大阪毎日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1935年(昭和10年)年の『大阪日報』『大阪毎日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全26219件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕
22101 笹川総裁けふ帰阪 大阪毎日新聞 1932-04-09 昭和7年 11
22102 国粋大衆党の一行満州から帰着す 大阪毎日新聞 1932-04-10 昭和7年 2
22103 堺でゼネスト計画の全協系一味捕らわれる 大阪毎日新聞 1932-04-10 昭和7年 2
22104 国民社会党準備会大阪中央公会堂で 大阪毎日新聞 1932-04-10 昭和7年 2
22105 大阪工廠の臨時工二百五十人を解雇 大阪毎日新聞 1932-04-10 昭和7年 11
22106 小学校教員、借金の深淵から這い上る大阪全市の六千人が団結教員組合発会式 大阪毎日新聞 1932-04-10 昭和7年 11
22107 街頭で国防演説国防思想普及協会が実行運動に移る 大阪毎日新聞 1932-04-10 昭和7年 13
22108 大救療の幕開く本社慈善団の開院 大阪毎日新聞 1932-04-10 昭和7年 13
22109 大毎婦人会主催京阪神三都連合婦人大ピクニック 大阪毎日新聞 1932-04-10 昭和7年 13
22110 北大阪振興期成同盟会運動の第一歩へ 大阪毎日新聞 1932-04-10 昭和7年 13
22111 今日金属労働年次大会 大阪毎日新聞 1932-04-10 昭和7年 13
22112 日本国民社会党きのう全国準備委 大阪毎日新聞 1932-04-10 昭和7年 2
22113 日農も国家主義に転向 大阪毎日新聞 1932-04-11 昭和7年 2
22114 大阪金属労働組合長に山口氏 大阪毎日新聞 1932-04-11 昭和7年 2
22115 プロ・エス同盟の堺の本拠あばかる 大阪毎日新聞 1932-04-11 昭和7年 11
22116 丸松争議団員総検束 大阪毎日新聞 1932-04-11 昭和7年 11
22117 新築地劇団俳優大阪で検挙笈川あす警視庁へ護送 大阪毎日新聞 1932-04-12 昭和7年 2
22118 メーデー参加大衆五万大行進 大阪毎日新聞 1932-04-12 昭和7年 2
22119 左傾小学教員三名検挙さる 大阪毎日新聞 1932-04-12 昭和7年 11
22120 採用されても仕事にありつけぬ大阪市の採用試験 大阪毎日新聞 1932-04-12 昭和7年 13
22121 プロット加盟の教員続々召喚 大阪毎日新聞 1932-04-13 昭和7年 2
22122 小泊烈の行方を極秘で大捜査 大阪毎日新聞 1932-04-13 昭和7年 11
22123 入学できぬ虚弱児童が大阪に約八百名、市で救済策考究 大阪毎日新聞 1932-04-13 昭和7年 13
22124 尾崎ガラス争議工場主の庭へ汚物 大阪毎日新聞 1932-04-13 昭和7年 13
22125 二月事件判決金文準 大阪毎日新聞 1932-04-13 昭和7年 13
22126 検挙の嵐の中に三都で赤い芝居プロット加盟の関西四劇団 大阪毎日新聞 1932-04-14 昭和7年 2
22127 友禅同業組合問屋と会見機械化を呪う従業員 大阪毎日新聞 1932-04-14 昭和7年 2
22128 内鮮同愛会が皇軍勇士の慰霊祭 大阪毎日新聞 1932-04-14 昭和7年 13
22129 府朝鮮青年団記念大会 大阪毎日新聞 1932-04-14 昭和7年 13
22130 朝鮮相撲大会 大阪毎日新聞 1932-04-14 昭和7年 13
22131 大大阪の清浄化大演習前の府の取締り決定 大阪毎日新聞 1932-04-14 昭和7年 13
22132 社民党いよいよ分裂せん 大阪毎日新聞 1932-04-14 昭和7年 2
22133 労大党の声明書新統一運動へ 大阪毎日新聞 1932-04-14 昭和7年 2
22134 素晴らしい看護婦寄宿舎赤十字病院に 大阪毎日新聞 1932-04-15 昭和7年 13
22135 分裂を賭して論争展開社民中央委 大阪毎日新聞 1932-04-16 昭和7年 1
22136 4・16事件記念日を前に不穏のビラ撒き 大阪毎日新聞 1932-04-16 昭和7年 2
22137 大阪駅に小旗の波、国粋大衆党ら 大阪毎日新聞 1932-04-16 昭和7年 2
22138 ついに社民党大分裂す 大阪毎日新聞 1932-04-16 昭和7年 1
22139 紳士が落とした暗号の紙片極左団体のレポか 大阪毎日新聞 1932-04-16 昭和7年 11
22140 主義を清算しても罪は罪だ二月事件の前納に懲役八年求刑 大阪毎日新聞 1932-04-16 昭和7年 11
22141 大演習を機に特高課の定員増加 大阪毎日新聞 1932-04-16 昭和7年 13
22142 特高課長会議 大阪毎日新聞 1932-04-16 昭和7年 13
22143 サラリーマンを満州国に送り出す京阪神職業紹介所の手で 大阪毎日新聞 1932-04-16 昭和7年 13
22144 こんどは数名の赤い女給検挙 大阪毎日新聞 1932-04-16 昭和7年 13
22145 小作を相手に地主団結して争う山田村 大阪毎日新聞 1932-04-16 昭和7年 13
22146 大阪高等医専生改革運動を起す、毛布など持込み籠城の準備 大阪毎日新聞 1932-04-17 昭和7年 2
22147 労大党に合同を申込む社民党残留派から国民社会党協議 大阪毎日新聞 1932-04-17 昭和7年 1
22148 大阪駅頭凱歌にゆるぐ帰還部隊通過、愛国婦人会国粋大衆党ら見送り 大阪毎日新聞 1932-04-17 昭和7年 11
22149 大阪高医生八百の全学生教室を占拠す 大阪毎日新聞 1932-04-17 昭和7年 11
22150 婦人煙草「うらら」に矯風会反対 大阪毎日新聞 1932-04-17 昭和7年 11
22151 カフェユニオンにデモ隊乗込む 大阪毎日新聞 1932-04-17 昭和7年 11
22152 箱屋さんの罷業騒ぎ今里新地の百余名 大阪毎日新聞 1932-04-17 昭和7年 11
22153 三都の婦人二千、春麗に大交歓本社主催ピクニック 大阪毎日新聞 1932-04-17 昭和7年 13
22154 市電従業員から待遇改善嘆願書 大阪毎日新聞 1932-04-17 昭和7年 13
22155 二月事件判決林吉次外五名 大阪毎日新聞 1932-04-17 昭和7年 13
22156 日紡津守工場紛糾解決 大阪毎日新聞 1932-04-17 昭和7年 13
22157 国家社会主義の中心勢力となる社民党支持を取消した日農の声明 大阪毎日新聞 1932-04-18 昭和7年 2
22158 関西電気鋳鋼所争議団大あばれ 大阪毎日新聞 1932-04-18 昭和7年 11
22159 きょう盟休決行、籠城高医生の結束 大阪毎日新聞 1932-04-18 昭和7年 11
22160 メーデーの次第決まる 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 2
22161 「うらら」反対の陳情婦人矯風会 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 2
22162 鉛筆の怪文字堺水族館前の便所で発見 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 2
22163 大阪高医専三日間休校 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 2
22164 新党樹立を労大党へ申込み社民党脱退組から 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 2
22165 農民組合を月末に再組織「日本農民総同盟」社民党本部で決定 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 2
22166 東京「左翼劇場」地方公演日割り 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 7
22167 同志の妻と別れ極左から極右へ進む3・15事件の中村義明が 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 11
22168 大阪高医専学生結束す 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 11
22169 労働学校新学期 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 13
22170 新職業のパス売街頭から消えるまたぞろ失業者が三百名 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 13
22171 時潮を嘆く友禅染の人々機械工業の圧迫を訴えて、一肌脱ぐ今北氏 大阪毎日新聞 1932-04-19 昭和7年 11
22172 大阪市電のサボ戦術を企つ 大阪毎日新聞 1932-04-20 昭和7年 2
22173 寄附のいざこざ工場主扼殺さる職工三人の凶行 大阪毎日新聞 1932-04-20 昭和7年 2
22174 (社説)学生思想問題の「対策」 大阪毎日新聞 1932-04-20 昭和7年 2
22175 高医問題暁の協議 大阪毎日新聞 1932-04-20 昭和7年 11
22176 遊郭女性慰安ピクニック会 大阪毎日新聞 1932-04-20 昭和7年 13
22177 若き女性にさえ鎖されたパンの道女学校卒業求職者の嘆き 大阪毎日新聞 1932-04-20 昭和7年 13
22178 国本社の時局講演 大阪毎日新聞 1932-04-20 昭和7年 13
22179 全国を遊説国家社会主義新党準備会 大阪毎日新聞 1932-04-21 昭和7年 2
22180 靖国神社大祭当日は賃金は支給して工場は公休にせよ内務省からお達し 大阪毎日新聞 1932-04-21 昭和7年 5
22181 できるだけ自由にメーデーの取締方針きまる 大阪毎日新聞 1932-04-21 昭和7年 5
22182 毒ガスまいて走り回る円タク、ガス検査実施要望 大阪毎日新聞 1932-04-21 昭和7年 5
22183 関西四劇団(プロット加盟)の共同公演 大阪毎日新聞 1932-04-21 昭和7年 5
22184 児童のために保健衛生研究所 大阪毎日新聞 1932-04-21 昭和7年 5
22185 母子づれのピクニック本社慈善団 大阪毎日新聞 1932-04-21 昭和7年 5
22186 学校衛生婦一挙三割の減俸に 大阪毎日新聞 1932-04-21 昭和7年 5
22187 高医騒ぎ解決、分院は五年計画で実現する、喜びの学生連解散 大阪毎日新聞 1932-04-22 昭和7年 11
22188 戦線統一のため各地で協議会、社民党で決定 大阪毎日新聞 1932-04-22 昭和7年 2
22189 けふ再嘆願市電の親切デー、 大阪毎日新聞 1932-04-22 昭和7年 11
22190 母なればこそ「赤い」子への愛、思想転換時代の刑務所へ悔悟を勧める手紙が頻々 大阪毎日新聞 1932-04-22 昭和7年 13
22191 本社慈善団の企て無料で種痘 大阪毎日新聞 1932-04-22 昭和7年 13
22192 阪大煙突男懲役六月 大阪毎日新聞 1932-04-22 昭和7年 13
22193 大阪鉄道局へ就職希望者押寄せる 大阪毎日新聞 1932-04-22 昭和7年 5
22194 本社慈善団主催乳幼児健康相談 大阪毎日新聞 1932-04-23 昭和7年 5
22195 ユニオン食堂争議解決 大阪毎日新聞 1932-04-23 昭和7年 5
22196 市電の合法サボ目立つ変化なし 大阪毎日新聞 1932-04-23 昭和7年 5
22197 妓丁の争議今里の百余名 大阪毎日新聞 1932-04-23 昭和7年 11
22198 小津武林争議 大阪毎日新聞 1932-04-23 昭和7年 11
22199 「自廃を妨害した」と三警官を告訴ミッション娼婦救済部と女の兄が 大阪毎日新聞 1932-04-24 昭和7年 2
22200 紫外線に乏しい煙都大阪の嘆き 大阪毎日新聞 1932-04-24 昭和7年 5