loading...

大阪毎日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1935年(昭和10年)年の『大阪日報』『大阪毎日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全26219件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕
22001 紹介所記念式 大阪毎日新聞 1932-03-17 昭和7年 13
22002 応召者家族に特別診療市立各病院で 大阪毎日新聞 1932-03-17 昭和7年 13
22003 市予算委員会、不信任決議も出づ(無産派から) 大阪毎日新聞 1932-03-18 昭和7年 13
22004 応召者は在職とみなす大阪市の特別給与条例昨日告示さる 大阪毎日新聞 1932-03-18 昭和7年 13
22005 方向転換論は個人的の意見今村氏らの声明に全労反対 大阪毎日新聞 1932-03-19 昭和7年 2
22006 丸松争議団員工場へ殺到 大阪毎日新聞 1932-03-19 昭和7年 11
22007 共産党二月事件中電事件判決 大阪毎日新聞 1932-03-19 昭和7年 13
22008 国粋大衆党の一行皇軍慰問の旅へ 大阪毎日新聞 1932-03-20 昭和7年 2
22009 北区に「国防協会」きのう発会式 大阪毎日新聞 1932-03-20 昭和7年 13
22010 引っ張り凧の少年少女求職群、女は給仕、男は店員 大阪毎日新聞 1932-03-20 昭和7年 13
22011 救護もれの軍人家族を救え愛国婦人会提唱の新運動 大阪毎日新聞 1932-03-20 昭和7年 13
22012 丸松メリヤス争議団のデモを食止む 大阪毎日新聞 1932-03-20 昭和7年 13
22013 全農組合大会(東京) 大阪毎日新聞 1932-03-21 昭和7年 2
22014 国粋大衆党慰問使出発 大阪毎日新聞 1932-03-22 昭和7年 2
22015 社民、労大の両党秘かに合流を策す 大阪毎日新聞 1932-03-22 昭和7年 1
22016 関西電気従業員組合賃上の要求 大阪毎日新聞 1932-03-22 昭和7年 5
22017 船夫の要求通る富島組に手当制度 大阪毎日新聞 1932-03-22 昭和7年 5
22018 産業合理化講習講演会商工会議所で 大阪毎日新聞 1932-03-22 昭和7年 5
22019 丸松争議団員警官と衝突 大阪毎日新聞 1932-03-23 昭和7年 2
22020 労働クラブを基礎に単一無産党組織 大阪毎日新聞 1932-03-23 昭和7年 2
22021 市予算総会一般市吏員の増俸も考慮の事の条件付で新予算案可決、山口(大衆)、滝川(社民)ら発言 大阪毎日新聞 1932-03-23 昭和7年 5
22022 雇主にも責あり人を刎ねた運転手もろとも損害賠償を支払え 大阪毎日新聞 1932-03-23 昭和7年 5
22023 市役所内に国体愛護運動敬愛会と名づけて発会式 大阪毎日新聞 1932-03-23 昭和7年 5
22024 武勲の姿哀しく百六十九勇士の遺骨金沢へけさ大阪駅頭通過国粋大衆党ら送迎 大阪毎日新聞 1932-03-24 昭和7年 2
22025 大阪無産市議団起つファッショ化を防ぎ無産党合同促進 大阪毎日新聞 1932-03-24 昭和7年 2
22026 市電従業員で局闘同盟 大阪毎日新聞 1932-03-24 昭和7年 13
22027 手染め友禅業者の悲鳴、捺染に押されて 大阪毎日新聞 1932-03-24 昭和7年 13
22028 利権屋排除国粋大衆党起つ 大阪毎日新聞 1932-03-25 昭和7年 2
22029 臨時議会終わる無産党初の登壇 大阪毎日新聞 1932-03-25 昭和7年 1
22030 国家社会主義基調の「社会自由党」きのう大阪で組織準備会 大阪毎日新聞 1932-03-25 昭和7年 2
22031 ユニオン屋上からカフェ争議のビラ 大阪毎日新聞 1932-03-25 昭和7年 11
22032 異色新医学博士朝鮮生まれの鄭求忠氏 大阪毎日新聞 1932-03-25 昭和7年 11
22033 労働者のため洋風食堂、千鳥橋紹介所脇に労働共済会 大阪毎日新聞 1932-03-25 昭和7年 13
22034 凱旋の特科部隊今暁大阪を通過す駅頭の歓迎国粋大衆党ら 大阪毎日新聞 1932-03-26 昭和7年 11
22035 閉館に際して歎願書を出す新世界松竹の従業員十九名 大阪毎日新聞 1932-03-26 昭和7年 11
22036 (会と催)大阪交通革新会読書会 大阪毎日新聞 1932-03-26 昭和7年 13
22037 争議テロ事件十名の判決日本橋梁 大阪毎日新聞 1932-03-26 昭和7年 13
22038 社会事業団体勤続者を表彰大毎慈善団員職員も交る 大阪毎日新聞 1932-03-26 昭和7年 13
22039 本社の婦人フォーラム春の盛り花 大阪毎日新聞 1932-03-26 昭和7年 13
22040 生産党拡大協議会関西本部設置 大阪毎日新聞 1932-03-26 昭和7年 13
22041 無産両党合同の下相談無産市議団主催で 大阪毎日新聞 1932-03-26 昭和7年 13
22042 大左翼結成で進む総評の態度決定 大阪毎日新聞 1932-03-27 昭和7年 2
22043 希望事項付きで市七年度予算可決、無産派議員続々起つ 大阪毎日新聞 1932-03-27 昭和7年 13
22044 プロ演劇展プロット大阪支部主催 大阪毎日新聞 1932-03-27 昭和7年 13
22045 東洋ミシン争議社長から金包 大阪毎日新聞 1932-03-28 昭和7年 5
22046 丸松争議団須磨で検束さる 大阪毎日新聞 1932-03-28 昭和7年 5
22047 社会事業協会の表彰式 大阪毎日新聞 1932-03-28 昭和7年 5
22048 高島屋でビラ騒ぎ、エレベータ争議 大阪毎日新聞 1932-03-28 昭和7年 11
22049 大阪府薬剤師会の総会で毒ガス防護を決議し府へ陳情す 大阪毎日新聞 1932-03-29 昭和7年 2
22050 ファッショ化には反対労大党大阪府連 大阪毎日新聞 1932-03-29 昭和7年 5
22051 新世界松竹座争議解決 大阪毎日新聞 1932-03-29 昭和7年 5
22052 無産の明星逝ける山内鐡吉 大阪毎日新聞 1932-03-30 昭和7年 5
22053 本社慈善団巡回児童相談所全市に進出 大阪毎日新聞 1932-03-30 昭和7年 5
22054 市水道部雑役夫解雇 大阪毎日新聞 1932-03-31 昭和7年 2
22055 東洋紡整理百十余名休職 大阪毎日新聞 1932-03-31 昭和7年 2
22056 大阪府庁屋上で卒業生に不穏ビラ師範出に辞令手交中 大阪毎日新聞 1932-03-31 昭和7年 2
22057 本社慈善団の児童相談所応援騒ぎの初巡回 大阪毎日新聞 1932-03-31 昭和7年 13
22058 市水道部争議 大阪毎日新聞 1932-03-31 昭和7年 13
22059 不景気知らず新教員の就職 大阪毎日新聞 1932-03-31 昭和7年 13
22060 丸松メリヤス争議硫酸かけに懲役十月 大阪毎日新聞 1932-03-31 昭和7年 13
22061 住友製鋼従業員出征軍人慰問に献金 大阪毎日新聞 1932-03-31 昭和7年 13
22062 阪大病院の空に煙突男現はるエレベータ争議で 大阪毎日新聞 1932-04-01 昭和7年 2
22063 府の整理発表さる 大阪毎日新聞 1932-04-01 昭和7年 5
22064 労働学院新学期 大阪毎日新聞 1932-04-01 昭和7年 5
22065 女給さん泣かせの新鑑札ができ上るいよいよ一日から実施 大阪毎日新聞 1932-04-01 昭和7年 5
22066 故山内鐡吉氏葬儀 大阪毎日新聞 1932-04-01 昭和7年 5
22067 煙突男頑張る 大阪毎日新聞 1932-04-01 昭和7年 11
22068 盛な労働者葬故山内鐡吉氏の 大阪毎日新聞 1932-04-02 昭和7年 5
22069 四美術社研究所移転 大阪毎日新聞 1932-04-02 昭和7年 7
22070 小学教員の大整理 大阪毎日新聞 1932-04-03 昭和7年 2
22071 争議解決して煙突男降りる 大阪毎日新聞 1932-04-03 昭和7年 2
22072 小学教員大地震、退くもの四百四名、高価な大量整理の跡 大阪毎日新聞 1932-04-03 昭和7年 13
22073 聖徳太子御忌記念の無料診療本社慈善団が開院 大阪毎日新聞 1932-04-03 昭和7年 13
22074 市衛生組合連合会総会 大阪毎日新聞 1932-04-03 昭和7年 13
22075 煤煙を逃れて若人よ自然へ具体策成って実行近き「大阪巡歴連盟」 大阪毎日新聞 1932-04-05 昭和7年 2
22076 日本綿花の整理突如、社員十六名を 大阪毎日新聞 1932-04-05 昭和7年 13
22077 湯銭値上げは不許可と決定 大阪毎日新聞 1932-04-05 昭和7年 13
22078 市電自動車部員防空費献金 大阪毎日新聞 1932-04-05 昭和7年 13
22079 丸松メリヤス争議面会強要 大阪毎日新聞 1932-04-05 昭和7年 13
22080 満蒙問題時局批判演説会大日本生産党 大阪毎日新聞 1932-04-06 昭和7年 2
22081 新築地劇団近畿公演 大阪毎日新聞 1932-04-06 昭和7年 7
22082 共産党巨頭が思想転換の告白前納善四郎 大阪毎日新聞 1932-04-07 昭和7年 2
22083 凱旋部隊大阪通過、国粋大衆党ら歓迎 大阪毎日新聞 1932-04-07 昭和7年 2
22084 笹川国粋大衆党総裁 大阪毎日新聞 1932-04-07 昭和7年 2
22085 煙の都の恥をそそぐ煤煙防止規則発令 大阪毎日新聞 1932-04-07 昭和7年 11
22086 凱旋列車勇ましく大阪駅を通過国大党ら歓迎 大阪毎日新聞 1932-04-07 昭和7年 11
22087 思想転換の心境陳述前納の公判 大阪毎日新聞 1932-04-07 昭和7年 11
22088 大阪市にも田畑がある事をご存じですか実に千九百町歩 大阪毎日新聞 1932-04-07 昭和7年 13
22089 市従組合支部発会 大阪毎日新聞 1932-04-07 昭和7年 13
22090 国粋大衆党の一行大阪へ帰省 大阪毎日新聞 1932-04-08 昭和7年 2
22091 国道改修で失業者救済大都市に実施 大阪毎日新聞 1932-04-08 昭和7年 2
22092 戦線統一で妥結成らず社民党中央執行委員会 大阪毎日新聞 1932-04-08 昭和7年 2
22093 婦人クラブ愛読者大会講談社の催し 大阪毎日新聞 1932-04-08 昭和7年 13
22094 新世界の土地払下げに反対第三回住民大会を開いて熱弁後反対決議 大阪毎日新聞 1932-04-08 昭和7年 13
22095 北新市場に「立ち退け」と判決、原告の知らぬ間に市場を建てたと 大阪毎日新聞 1932-04-08 昭和7年 13
22096 市の交通施設に恵まれぬ北大阪市民、阪神阪急を買収して市電にせよと運動、阪神阪急に電車賃値下げも運動 大阪毎日新聞 1932-04-08 昭和7年 13
22097 紛糾の社民党事実上分裂 大阪毎日新聞 1932-04-09 昭和7年 1
22098 島中氏社民党脱党 大阪毎日新聞 1932-04-09 昭和7年 1
22099 煙突の林に住み「煤煙を吸う」大阪人青空の規則が出る 大阪毎日新聞 1932-04-09 昭和7年 5
22100 小宮山英子感謝の献金思想転換に清算 大阪毎日新聞 1932-04-09 昭和7年 11