loading...

大阪毎日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1933年(昭和8年)年の『大阪日報』『大阪毎日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


現在、閲覧環境を整備中です。
その間、記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全25523件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕 画像ファイル
18001 九条漬物屋殺し容疑者逮捕、二鮮人とその一味 大阪毎日新聞 1930-06-25 昭和5年 9 12863
18002 母性崩壊の危機、大阪社会事業連盟がけふ研究会を催す 大阪毎日新聞 1930-06-25 昭和5年 9 12863
18003 小型船員の新組合大阪船友同志会26日発会式 大阪毎日新聞 1930-06-25 昭和5年 9 12863
18004 失業者救済の義金を貧しき人々に貸す本社事業団の生業資金に倣い 大阪毎日新聞 1930-06-26 昭和5年 2 12864
18005 朝鮮第四次共産党の大検挙大阪でも策動した 大阪毎日新聞 1930-06-26 昭和5年 2 12864
18006 総同盟対総連合、立会演説会前に堂前氏の仲裁 大阪毎日新聞 1930-06-26 昭和5年 2 12864
18007 組合法案反対を社会局へも陳情、関西側経済団体の代表、社民、大衆両党反駁文を発表 大阪毎日新聞 1930-06-26 昭和5年 1 12865
18008 関大専門部学生遂に盟休を決行 大阪毎日新聞 1930-06-26 昭和5年 7 12866
18009 同情金配給方法決る、三勤労学校へ配る 大阪毎日新聞 1930-06-26 昭和5年 7 12866
18010 関大専門部学生大会 大阪毎日新聞 1930-06-26 昭和5年 9 12867
18011 母性と児童保護研究会産制にも色々意見 大阪毎日新聞 1930-06-26 昭和5年 9 12867
18012 大阪市で新たに失業救済事業を起す 大阪毎日新聞 1930-06-27 昭和5年 1 12868
18013 日本タクシー争議の宣伝ビラを小学校内に撒く 大阪毎日新聞 1930-06-27 昭和5年 2 12869
18014 栄養パンに舌鼓、豊崎勤労学校の児童たち 大阪毎日新聞 1930-06-27 昭和5年 2 12869
18015 関大専門部の委員遂に検束さる第二商業の二学生もなお続く盟休騒ぎ 大阪毎日新聞 1930-06-27 昭和5年 7 12870
18016 日本タクシー争議重役邸へ弾劾ビラ 大阪毎日新聞 1930-06-27 昭和5年 7 12870
18017 鐘紡争議解決の真相を発表、立会演説会のあっせん二氏から 大阪毎日新聞 1930-06-27 昭和5年 7 12870
18018 同情金勤労学校へ 大阪毎日新聞 1930-06-27 昭和5年 7 12870
18019 解雇技師が退職金の請求訴訟藤永田造船所を相手取り内規の金額を支払へと 大阪毎日新聞 1930-06-27 昭和5年 9 12871
18020 失業救済というので神崎川堤防工事認可 大阪毎日新聞 1930-06-27 昭和5年 9 12871
18021 極東製鋲遂に閉鎖解雇手当発表 大阪毎日新聞 1930-06-27 昭和5年 9 12871
18022 労働組合法案で総同盟の決議 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 1 12872
18023 大阪鉄工所解雇に相次ぐ減給 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 2 12873
18024 織物検査の手数料値下、泉北織物組合 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 2 12873
18025 立会演説の許可を交渉委員特高課へ 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 2 12873
18026 労組法獲得のため共同闘争しよう、大衆党から各無産党へ 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 1 12874
18027 関大専門部首謀者を退学処分 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 7 12875
18028 お芝居も操短、幹部俳優の総休業 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 7 12876
18029 けふ廃娼大会に遊郭側が乗り込む 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 7 12876
18030 盛り沢山のけふの市会、失業救済案には無産も賛成 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 9 12877
18031 「労働調査」の下調査 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 9 12877
18032 関大に怪火騒ぎ、盟休中の不祥事紛擾事件の影に左翼的の魔手 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 2 12878
18033 雨ぞらの下に仕事を待つ人、今宮職業紹介所前、仕事も雨で台無し 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 2 12878
18034 廃娼の叫び、大会開く 大阪毎日新聞 1930-06-28 昭和5年 2 12878
18035 日本タクシー争議三十四名検挙 大阪毎日新聞 1930-06-29 昭和5年 2 12878
18036 「労働組合法案反対は利己主義でない」資本家側の反駁書 大阪毎日新聞 1930-06-29 昭和5年 5 12879
18037 計画的?妨害のため廃娼講演会潰さる 大阪毎日新聞 1930-06-29 昭和5年 7 12880
18038 市会、失業救済事業等数々の建議案を可決 大阪毎日新聞 1930-06-29 昭和5年 9 12881
18039 失業者の算定が杜撰と府から市へまた一本 大阪毎日新聞 1930-06-29 昭和5年 9 12881
18040 府の労働統計調査、調査費一万四千円可決 大阪毎日新聞 1930-06-29 昭和5年 9 12881
18041 業界の不振から行き詰まった小工場職工の賃金が払えぬ労働団体も手がつけられぬ 大阪毎日新聞 1930-06-29 昭和5年 9 12881
18042 労働組合法案の批判会開催全民党で決定 大阪毎日新聞 1930-06-29 昭和5年 9 12881
18043 廃娼講演会の中止につき警察部長遺憾の意を表す 大阪毎日新聞 1930-06-30 昭和5年 7 12882
18044 職工自ら賃金一割減を決議、福本ガラス工場 大阪毎日新聞 1930-06-30 昭和5年 7 12882
18045 また二十三名解雇、争議中の柏原紡織 大阪毎日新聞 1930-06-30 昭和5年 7 12882
18046 関大第二商業けふ開校 大阪毎日新聞 1930-07-01 昭和5年 7 12883
18047 同情金勤労学校へ 大阪毎日新聞 1930-07-01 昭和5年 7 12883
18048 安治川土地が地代値下を承諾?値下同盟会側に回答 大阪毎日新聞 1930-07-01 昭和5年 9 12884
18049 カード階級の副業「方面美術」協議会で名案をひねり出す 大阪毎日新聞 1930-07-01 昭和5年 9 12884
18050 柏原紡織争議団、八人検束さる 大阪毎日新聞 1930-07-02 昭和5年 2 12885
18051 社員一割減給、岸和田紡織 大阪毎日新聞 1930-07-02 昭和5年 2 12885
18052 岸和田紡騒擾事件、二名収容さる 大阪毎日新聞 1930-07-02 昭和5年 2 12885
18053 中間無産党の結党式は七日に 大阪毎日新聞 1930-07-02 昭和5年 2 12886
18054 関大騒動収る 大阪毎日新聞 1930-07-02 昭和5年 7 12887
18055 相愛会主催のちゃんばら劇 大阪毎日新聞 1930-07-02 昭和5年 7 12888
18056 調停課へ持ち込む極東製鋲の解雇職工 大阪毎日新聞 1930-07-02 昭和5年 7 12888
18057 貧困の産児制限がなぜいけない、総連合で反対の協議会 大阪毎日新聞 1930-07-02 昭和5年 7 12888
18058 工事場の振動、音響を十分小さくさせる、付近の家も少しは救われる 大阪毎日新聞 1930-07-02 昭和5年 7 12888
18059 紹介勤続五年の人々を表彰 大阪毎日新聞 1930-07-02 昭和5年 7 12888
18060 農民五百名裁判所へ押かく、泉南小作争議裁判の成行を案じて示威 大阪毎日新聞 1930-07-03 昭和5年 2 12889
18061 篠原鋳造所に争議起る 大阪毎日新聞 1930-07-03 昭和5年 2 12889
18062 日タク運転手ら又も襲撃さる待伏せた争議団員 大阪毎日新聞 1930-07-03 昭和5年 2 12889
18063 警官の出入を厳禁、労農党の労働組合法案発表 大阪毎日新聞 1930-07-03 昭和5年 2 12890
18064 貧困者の産児制限禁止に反対の決議、昨夜大阪中央公会堂で協議会 大阪毎日新聞 1930-07-03 昭和5年 2 12890
18065 長堀日本橋間にまた夜店の出願、失業救済で島之内会から申請 大阪毎日新聞 1930-07-03 昭和5年 9 12891
18066 十三間堀川方面を工場地帯に陳情書出づ 大阪毎日新聞 1930-07-03 昭和5年 9 12891
18067 恩賜財団済生会は今後合議制で行く、無産派の代表者も参加させて 大阪毎日新聞 1930-07-03 昭和5年 9 12891
18068 男工同様に手当てを支給せよ、日本毛糸紡平野工場の女工が結束して要求 大阪毎日新聞 1930-07-03 昭和5年 9 12891
18069 秀栄社の争議解決 大阪毎日新聞 1930-07-03 昭和5年 9 12891
18070 労働組合法案、労資の批判会大阪中央公会堂で 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 1 12892
18071 佐薙金属製作所さらに三十五名解雇 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 2 12893
18072 大日本生産党創立準備大会 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 2 12894
18073 合同紡神崎工場社員整理、従業員反対運動 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 7 12895
18074 近頃珍しい好条件で解決、極東製鋲争議 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 7 12895
18075 柏原紡争議団員が通行の男を袋叩き 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 7 12895
18076 「方面美術」に知恵を絞るお歴々 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 9 12896
18077 日タク争議悪化、蛇投入の犯人 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 9 12896
18078 関大法科学生殴打事件 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 9 12896
18079 主なき工場を職工達が経営 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 9 12896
18080 財界攪乱者を断然取締れ、府下署長会議と柴田知事の訓示 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 9 12896
18081 職工賃金の値下げを撤回 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 9 12896
18082 日給を上げた平尾賛平商会 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 9 12896
18083 夜を徹して女工連を守る、寄宿舎からほり出す噂に毛糸紡分工場争議 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 9 12896
18084 (会と催)悪家主撲滅時局批判演説会 大阪毎日新聞 1930-07-04 昭和5年 9 12896
18085 騒擾を否認す合同紡尼崎工場事件 大阪毎日新聞 1930-07-05 昭和5年 2 12897
18086 御堂筋の夜店、けふ愈々出願 大阪毎日新聞 1930-07-05 昭和5年 2 12897
18087 鶴見町の小作争議解決す 大阪毎日新聞 1930-07-05 昭和5年 2 12897
18088 左傾団組織の計画が暴露したか、府特高課の大活動 大阪毎日新聞 1930-07-05 昭和5年 2 12897
18089 関西私設社会事業連盟いよいよ初総会 大阪毎日新聞 1930-07-05 昭和5年 2 12898
18090 医薬分業につき大衆の批判を求む、府薬剤師会から医師会へ立会演説申込む 大阪毎日新聞 1930-07-05 昭和5年 7 12899
18091 大阪製壜の従業員整理全国同盟の対策 大阪毎日新聞 1930-07-05 昭和5年 7 12899
18092 貧困のための産制禁圧に抗議、無産派の代表者が府庁へ押し掛く 大阪毎日新聞 1930-07-05 昭和5年 9 12900
18093 悪地主撲滅演説会 大阪毎日新聞 1930-07-05 昭和5年 9 12900
18094 鐘紡争議の解決に関して総連合対総同盟立会演説会を決行 大阪毎日新聞 1930-07-06 昭和5年 2 12901
18095 市従業員の嘆願大部分拒絶さる 大阪毎日新聞 1930-07-06 昭和5年 2 12901
18096 堺筋を夜店で貫く新たに南船場会の出願 大阪毎日新聞 1930-07-06 昭和5年 2 12901
18097 大日本生産党発起人会 大阪毎日新聞 1930-07-06 昭和5年 1 12902
18098 全国国鉄総罷業の陰謀大阪で暴露す 大阪毎日新聞 1930-07-06 昭和5年 2 12903
18099 証拠物件を押収、大阪逓信局員の左傾事件 大阪毎日新聞 1930-07-06 昭和5年 2 12903
18100 再嘆願はせず、市従業員の態度 大阪毎日新聞 1930-07-06 昭和5年 7 12904