loading...

大阪朝日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1930年(昭和8年)年の『大阪朝日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全17107件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕
6710 ガス審査終わる 大阪朝日新聞 1918-12-18 大正7年 3
6711 職工学校拡張、三ヶ年継続 大阪朝日新聞 1918-12-18 大正7年 3
6712 女工の生活1 大阪朝日新聞 1918-12-18 大正7年 7
6713 大阪府救済課顧問小河博士談、職工長屋の改良と設置、工場は自営的自覚が必要だ 大阪朝日新聞 1918-12-18 大正7年 7
6714 酸曹会社の屋根(亜鉛は腐蝕するためマルサイドで葺いた) 大阪朝日新聞 1918-12-18 大正7年 欄外
6715 失業者はドシドシ引受る、八幡製鉄所長官から(大阪府知事)に申込 大阪朝日新聞 1918-12-19 大正7年 2
6716 調査事務の統一、戦後の社会問題 大阪朝日新聞 1918-12-19 大正7年 3
6717 女工の生活2 大阪朝日新聞 1918-12-19 大正7年 7
6718 安治川鉄工所焼失 大阪朝日新聞 1918-12-19 大正7年 7
6719 職工の生活の不安に乗じ誘拐す、悪漢二名収監 大阪朝日新聞 1918-12-19 大正7年 7
6720 三千五百の商工業家を中央公会堂に集めて営業税の改廃を絶叫 大阪朝日新聞 1918-12-20 大正7年 2
6721 失業職工は製鉄所へ紹介することに(署長会議) 大阪朝日新聞 1918-12-20 大正7年 2
6722 Woman and Temperance Work 大阪朝日新聞 1918-12-20 大正7年 1
6723 (内務省)救済調査会(19日) 大阪朝日新聞 1918-12-20 大正7年 2
6724 官吏臨時手当、判任官は五割五分以上 大阪朝日新聞 1918-12-20 大正7年 2
6725 (財界十方瞰)労働界の真窮期 大阪朝日新聞 1918-12-20 大正7年 5
6726 (水銀灯)(八幡製鉄所の失業職工受入) 大阪朝日新聞 1918-12-20 大正7年 5
6727 営業税改廃の烽火、中央公会堂に於ける大会(20日) 大阪朝日新聞 1918-12-21 大正7年 2
6728 救済は適切にせよ、相田内務省嘱託 大阪朝日新聞 1918-12-21 大正7年 2
6729 灘五郷の新酒が不況を見越しての弱腰から、去年に比べて二割の減造、労働者の不足と古酒の停滞 大阪朝日新聞 1918-12-21 大正7年 7
6730 大阪砲兵工廠職工の機械考案発明者、約二十名を表彰す 大阪朝日新聞 1918-12-21 大正7年 2
6731 北九州の職工、需要は減退せず 大阪朝日新聞 1918-12-22 大正7年 2
6732 中等教員優遇 大阪朝日新聞 1918-12-22 大正7年 2
6733 東洋のマンチェスター、大阪湾工業大観五 大阪朝日新聞 1918-12-22 大正7年 5
6734 女工の生活3、真に女工の模範として特別表彰さる、砲兵工廠宇治火薬製造所女工 大阪朝日新聞 1918-12-22 大正7年 7
6735 労働問題視察(警保局保安課長)河原田氏の来阪 大阪朝日新聞 1918-12-23 大正7年 2
6736 女工の女王山本なつ女、夫も十八年精勤、娘も砲兵工廠に 大阪朝日新聞 1918-12-23 大正7年 7
6737 (家庭新聞)この頃の自彊館食堂 大阪朝日新聞 1918-12-23 大正7年 7
6738 支那苦力、続々来る(広島県)木炭製造場へ 大阪朝日新聞 1918-12-23 大正7年 7
6739 最終の大阪市会、ガス、電灯、電車案 大阪朝日新聞 1918-12-24 大正7年 3
6740 小造船所の濫興(上)大阪湾工業大観六 大阪朝日新聞 1918-12-24 大正7年 5
6741 時局会社の一転期、兵機会社の大欠陥と北浜信託の資本丸損 大阪朝日新聞 1918-12-24 大正7年 7
6742 大阪市新予算(社会事業費) 大阪朝日新聞 1918-12-25 大正7年 3
6743 市救済機関費、寄付総額九十七万円 大阪朝日新聞 1918-12-25 大正7年 3
6744 小造船所の濫興(下)大阪湾工業大観七 大阪朝日新聞 1918-12-25 大正7年 5
6745 砲兵工廠職工表彰式 大阪朝日新聞 1918-12-26 大正7年 2
6746 未完成の化学工業、大阪湾工業大観八 大阪朝日新聞 1918-12-26 大正7年 5
6747 繁盛の質屋、景気の一反映 大阪朝日新聞 1918-12-26 大正7年 7
6748 小鉄工所の簇生、大阪湾工業大観九 大阪朝日新聞 1918-12-27 大正7年 5
6749 労働過剰時代来る、大阪湾工業大観十 大阪朝日新聞 1918-12-28 大正7年 5
6750 優遇は急務、中等教員の転職 大阪朝日新聞 1918-12-29 大正7年 3
6751 工業濫興の余殃、大阪湾工業大観十一 大阪朝日新聞 1918-12-29 大正7年 5
6752 戦後労働調査、床次内相語る 大阪朝日新聞 1918-12-30 大正7年 2
6753 失業善後策(笠井府特別高等課長は語る) 大阪朝日新聞 1918-12-30 大正7年 3
6754 九条の食堂開き 大阪朝日新聞 1918-12-30 大正7年 7
6755 (婦人号)戦後の婦人問題(らいてう) 大阪朝日新聞 1919-01-02 大正8年 5
6756 戦後の婦人の覚悟(山田わか) 大阪朝日新聞 1919-01-02 大正8年 5
6757 簡易食堂ではお客が少ない 大阪朝日新聞 1919-01-02 大正8年 11
6758 戦後に於ける知識階級と労働者の合同運動、京大講師米田庄太郎 大阪朝日新聞 1919-01-03 大正8年 5
6759 新年の諸雑誌(太陽、中央公論、新公論、婦人問題、料理の友、ニコニコ倶楽部、トルストイ研究の主要な内容紹介) 大阪朝日新聞 1919-01-03 大正8年 欄外
6760 戦後に於ける知識階級と労働者の合同運動、京大講師米田庄太郎(完) 大阪朝日新聞 1919-01-04 大正8年 3
6761 市救済事業予定、本年度完成の分 大阪朝日新聞 1919-01-08 大正8年 3
6762 製艦と職工、取留め策奈何 大阪朝日新聞 1919-01-09 大正8年 5
6763 労働保険実施に就て(上)衆議院議員上村耕作(寄) 大阪朝日新聞 1919-01-10 大正8年 5
6764 国民教育の危機、希望少き小学教師 大阪朝日新聞 1919-01-11 大正8年 3
6765 労働保険実施に就て(下)失業問題の解決、家族制度を利用せよ、法学博士戸田海市氏談 大阪朝日新聞 1919-01-11 大正8年 5
6766 支那人労働者の使用は勅令で禁止されて居る、苦力二百名を輸入して五万円損失した中国製鉄所 大阪朝日新聞 1919-01-12 大正8年 7
6767 (社説)資本と労働の協調 大阪朝日新聞 1919-01-13 大正8年 1
6768 Awakening Of Japanese Women(河合みち子) 大阪朝日新聞 1919-01-14 大正8年 1
6769 教員大払底、師範卒業生減少 大阪朝日新聞 1919-01-14 大正8年 3
6770 (火災の)大阪電灯製作所、職工の処遇 大阪朝日新聞 1919-01-14 大正8年 7
6771 Awakening Of Japanese Women(続き、end) 大阪朝日新聞 1919-01-15 大正8年 1
6772 借家人の哀願(家主の八割値上げ要求に対し玉造署へ) 大阪朝日新聞 1919-01-16 大正8年 欄外
6773 方面委員会、方面増設、(百雑砕)労働問題 大阪朝日新聞 1919-01-17 大正8年 1
6774 大阪電灯工作所、職工の就業開始 大阪朝日新聞 1919-01-17 大正8年 2
6775 (百雑砕)選挙権の要求 大阪朝日新聞 1919-01-18 大正8年 1
6776 造船業の現在将来、下の下、今岡純一郎(賃銀、鋲打だとアメリカの四分の一) 大阪朝日新聞 1919-01-18 大正8年 5
6777 失業者は少ない、今迄の解雇職工は大概好都合に消化した 大阪朝日新聞 1919-01-20 大正8年 2
6778 煉瓦の下敷、即死一、重軽傷五(修繕工事中、堺市大阪窯業) 大阪朝日新聞 1919-01-22 大正8年 欄外
6779 (社説)中等教育優遇の財源 大阪朝日新聞 1919-01-23 大正8年 1
6780 堺市瓦斯問題、会社側態度強硬 大阪朝日新聞 1919-01-24 大正8年 3
6781 (新刊紹介)工業事故予防法 大阪朝日新聞 1919-01-27 大正8年 欄外
6782 職長を袋叩き(西野田、小原鉄工所) 大阪朝日新聞 1919-01-30 大正8年 2
6783 (社説)労働に関する国際常設機関、速に労働組合を認めるの要あり 大阪朝日新聞 1919-01-30 大正8年 1
6784 (大阪)初市会、電灯問題紛糾す 大阪朝日新聞 1919-01-30 大正8年 3
6785 (大阪市立工業)研究所拡張 大阪朝日新聞 1919-01-30 大正8年 3
6786 堺市瓦斯問題解決 大阪朝日新聞 1919-01-30 大正8年 3
6787 同情融和大会、全国の特殊部落民を集めて(帝国公道会、2月23日に) 大阪朝日新聞 1919-01-30 大正8年 7
6788 興行税反対運動と当局(府)の処置 大阪朝日新聞 1919-01-31 大正8年 2
6789 (水銀灯)(労働組合の認可についての議会での問答) 大阪朝日新聞 1919-01-31 大正8年 5
6790 職工の惨死(汽車会社、積載物落下により) 大阪朝日新聞 1919-02-01 大正8年 2
6791 (社説)経済上にも革新を要す 大阪朝日新聞 1919-02-01 大正8年 1
6792 労働政策質問(憲政会、小山春松代議士) 大阪朝日新聞 1919-02-01 大正8年 1
6793 府立職工学校問題、乙種を甲種に 大阪朝日新聞 1919-02-01 大正8年 3
6794 織物類の下落、需要も減った 大阪朝日新聞 1919-02-01 大正8年 7
6795 在阪鮮人の哀号1(李太王追悼) 大阪朝日新聞 1919-02-02 大正8年 7
6796 電流に触れて死亡(南海、電線改修工事で) 大阪朝日新聞 1919-02-02 大正8年 欄外
6797 労働問題、片岡直温氏談 大阪朝日新聞 1919-02-02 大正8年 欄外
6798 (40周年記念大講演会、婦人部講演) 大阪朝日新聞 1919-02-03 大正8年 2
6799 創立四十周年記念大講演会、婦人部 大阪朝日新聞 1919-02-03 大正8年 7
6800 (社説)中等教育施設と教員待遇 大阪朝日新聞 1919-02-04 大正8年 1
6801 福汽船会社創立(川崎造船所の海運業進出) 大阪朝日新聞 1919-02-04 大正8年 3
6802 大阪弁護士の普通選挙運動(11日に開会式を) 大阪朝日新聞 1919-02-05 大正8年 2
6803 (家庭新聞)女タイピストの奪い合い 大阪朝日新聞 1919-02-06 大正8年 7
6804 万国婦人大会へ出席する海老名弾正婦人 大阪朝日新聞 1919-02-06 大正8年 7
6805 天満踏切番(控訴公判) 大阪朝日新聞 1919-02-07 大正8年 7
6806 技術員の大養成、平和戦と電信激増の処置(大阪中央電信局八木局長談) 大阪朝日新聞 1919-02-08 大正8年 2
6807 忠実な踏切番人、群がり来る通行人を制せんとして遂に殉職す 大阪朝日新聞 1919-02-08 大正8年 2
6808 市の職業紹介所、九条のは七日より開いた 大阪朝日新聞 1919-02-08 大正8年 7
6809 誘拐された職工(ガラス工) 大阪朝日新聞 1919-02-08 大正8年 欄外