loading...

大阪朝日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1930年(昭和8年)年の『大阪朝日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全17107件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕
16911 全民、大衆の合同でひとまづ幕か大合同はうまくゆくまい来阪大山党首談 大阪朝日新聞 1930-03-11 昭和5年 1
16912 泉北の織物業者工場閉鎖を断行大津の二百六十余工場失業者五千人 大阪朝日新聞 1930-03-11 昭和5年 2
16913 4・16公判地裁 大阪朝日新聞 1930-03-11 昭和5年 2
16914 合同反対幹部に即時合同要求社民党青年部からあす具体方針協議 大阪朝日新聞 1930-03-11 昭和5年 2
16915 失業対策で大衆運動全民党で決定 大阪朝日新聞 1930-03-11 昭和5年 2
16916 優生児相談所十五日頃から開所 大阪朝日新聞 1930-03-11 昭和5年 5
16917 バス争議演説会(天公) 大阪朝日新聞 1930-03-11 昭和5年 9
16918 労農演説会で大山氏の熱弁(中公) 大阪朝日新聞 1930-03-11 昭和5年 9
16919 東亜ゴム工場の争議団と応援団百数十名が工場を襲ふ 大阪朝日新聞 1930-03-11 昭和5年 9
16920 府下候補の選挙費当選者中の最少額は西尾氏の三千九百余円 大阪朝日新聞 1930-03-11 昭和5年 9
16921 全農でも合同に乗り出すきのふ労農党側と会合 大阪朝日新聞 1930-03-12 昭和5年 2
16922 珍しい乞食会社「従業乞食」盛り場へ千日前、島之内署検挙 大阪朝日新聞 1930-03-12 昭和5年 9
16923 整理の噂に脅える職工稲畑染工場 大阪朝日新聞 1930-03-12 昭和5年 9
16924 社民青年部の合同懇談会 大阪朝日新聞 1930-03-13 昭和5年 2
16925 天満市場の存続運動起こる 大阪朝日新聞 1930-03-13 昭和5年 9
16926 日本商工株式会社堺管工場争議職工四十名解雇 大阪朝日新聞 1930-03-13 昭和5年 9
16927 職業紹介事業を国営として統制せよ大阪職業紹介地方委で内相答申案決定 大阪朝日新聞 1930-03-14 昭和5年 1
16928 休廃工場の頻出で惨憺たる失業洪水社会局対策に腐心知識階級の失業も激増 大阪朝日新聞 1930-03-14 昭和5年 1
16929 (社説)国民融和日 大阪朝日新聞 1930-03-14 昭和5年 2
16930 看護婦同盟発会 大阪朝日新聞 1930-03-14 昭和5年 9
16931 府の失業救済事業 大阪朝日新聞 1930-03-14 昭和5年 9
16932 大阪金属労組演説会(天公) 大阪朝日新聞 1930-03-14 昭和5年 9
16933 機械の騒音と労働者の難聴倉敷労働科学研究所長暉峻義等 大阪朝日新聞 1930-03-14 昭和5年 10
16934 無産党合同問題大山党首談 大阪朝日新聞 1930-03-15 昭和5年 1
16935 旧い穏習から離れて少数同胞との融和国民融和デーの宣伝 大阪朝日新聞 1930-03-15 昭和5年 2
16936 単一無産党の結成へ無条件合同を提唱労農党常任委員会 大阪朝日新聞 1930-03-15 昭和5年 1
16937 合同提唱団体を極力支持する全農組合より声明書 大阪朝日新聞 1930-03-15 昭和5年 1
16938 全的合同の拍車に地方無産各派代表十七日東京で協議 大阪朝日新聞 1930-03-15 昭和5年 1
16939 知識階級のため愈よ失業保険を創める市が全国に率先し徹底的救済に 大阪朝日新聞 1930-03-15 昭和5年 5
16940 扇町市営住宅の家賃二割減を要求 大阪朝日新聞 1930-03-15 昭和5年 9
16941 府救済事業労力費は殆ど朝鮮人へ 大阪朝日新聞 1930-03-15 昭和5年 9
16942 少年少女を脅かす就職地獄市立中央紹介所の調べ 大阪朝日新聞 1930-03-15 昭和5年 9
16943 医学博士の仕事探し 大阪朝日新聞 1930-03-15 昭和5年 9
16944 大阪市電自助会員が待遇改善要求 大阪朝日新聞 1930-03-16 昭和5年 2
16945 無産政党合同委員会 大阪朝日新聞 1930-03-16 昭和5年 1
16946 (社説)治警法の改正 大阪朝日新聞 1930-03-16 昭和5年 2
16947 不景気に直面するサラリーマンの悲哀影の薄い退職基金 大阪朝日新聞 1930-03-16 昭和5年 7
16948 市電自助会の嘆願 大阪朝日新聞 1930-03-16 昭和5年 9
16949 和服商工組合が自発的に改善 大阪朝日新聞 1930-03-16 昭和5年 9
16950 府下失業救済事業促進打ち合わせ会 大阪朝日新聞 1930-03-16 昭和5年 9
16951 暁友会発会(東淀川) 大阪朝日新聞 1930-03-16 昭和5年 9
16952 豊中の融和問題講演 大阪朝日新聞 1930-03-17 昭和5年 9
16953 失業問題の対策紹介所の民衆化大衆党河野密他 大阪朝日新聞 1930-03-17 昭和5年 1
16954 合同問題労農党常任委 大阪朝日新聞 1930-03-17 昭和5年 2
16955 高野博士が顧問を承諾大衆と全民に正式通告両党の合同を促進か 大阪朝日新聞 1930-03-17 昭和5年 2
16956 社会民衆党中央委 大阪朝日新聞 1930-03-17 昭和5年 2
16957 小農、商工業者が労働群に流れ込む益々増加する半失業者 大阪朝日新聞 1930-03-18 昭和5年 1
16958 地方無産十一党も無条件合同に努力 大阪朝日新聞 1930-03-18 昭和5年 2
16959 合同問題全民党府連執行委 大阪朝日新聞 1930-03-18 昭和5年 2
16960 合同問題労農党 大阪朝日新聞 1930-03-18 昭和5年 2
16961 産制協会の優生児相談所開業 大阪朝日新聞 1930-03-18 昭和5年 13
16962 失業問題批判演説社民党府連 大阪朝日新聞 1930-03-18 昭和5年 13
16963 官公営事業を調節し失業救済を急ぐ事業調査委員会 大阪朝日新聞 1930-03-19 昭和5年 1
16964 首相内相に失業対策を無産派統一協議会の決議 大阪朝日新聞 1930-03-19 昭和5年 1
16965 失業者の激増に政府も頭を悩ます 大阪朝日新聞 1930-03-19 昭和5年 1
16966 職業学校出の女性も不況、が給料が安いので男ほどの就職難はない? 大阪朝日新聞 1930-03-19 昭和5年 9
16967 失業者登録者を救へ自由労働組合代表市に陳情 大阪朝日新聞 1930-03-19 昭和5年 9
16968 府庁へ就職希望の履歴書三百通 大阪朝日新聞 1930-03-19 昭和5年 9
16969 インテリ失業者を警察で雇い入れ 大阪朝日新聞 1930-03-19 昭和5年 9
16970 待遇問題で帽子工争議西淀川 大阪朝日新聞 1930-03-19 昭和5年 9
16971 就職の率は前年より良い二月の職業紹介成績 大阪朝日新聞 1930-03-20 昭和5年 1
16972 失業問題対策を重視する研究会 大阪朝日新聞 1930-03-20 昭和5年 1
16973 工場に投石職工五名検束(浪速) 大阪朝日新聞 1930-03-20 昭和5年 5
16974 婦選運動を始む全国婦連 大阪朝日新聞 1930-03-20 昭和5年 9
16975 泉南の織布工場さらに操短を続く 大阪朝日新聞 1930-03-21 昭和5年 2
16976 市役所へ農民押し寄す 大阪朝日新聞 1930-03-21 昭和5年 2
16977 (社説)教員俸給引き下げ問題 大阪朝日新聞 1930-03-21 昭和5年 2
16978 日本人に適する産制の実行方法大阪社会事業学会で研究 大阪朝日新聞 1930-03-21 昭和5年 5
16979 失業者救済に関し府当局の意向 大阪朝日新聞 1930-03-21 昭和5年 9
16980 御堂筋居住者が知事相手に市長の通告取消しを訴願法外な受益負担は不法だ 大阪朝日新聞 1930-03-21 昭和5年 9
16981 富士琺瑯閉鎖職工62名解雇(西淀川) 大阪朝日新聞 1930-03-21 昭和5年 9
16982 合同運動の方針を変更全農 大阪朝日新聞 1930-03-22 昭和5年 1
16983 激増した労働争議社会局調査 大阪朝日新聞 1930-03-22 昭和5年 2
16984 合同問題協議大衆党 大阪朝日新聞 1930-03-22 昭和5年 2
16985 解雇された職工家族連れで暴る工場主宅へ「飯を食わせ」東亜ゴム争議 大阪朝日新聞 1930-03-23 昭和5年 2
16986 小学教員は氾濫する代用教員や老朽者が犠牲に首つなぎや就職に盛んな運動 大阪朝日新聞 1930-03-23 昭和5年 5
16987 職業紹介の国営決議に反対を叫ぶ当業者 大阪朝日新聞 1930-03-23 昭和5年 5
16988 争議団と警官衝突自転車工場退職手当改善要求中河内、加美 大阪朝日新聞 1930-03-23 昭和5年 5
16989 中小商業者にも産組を通じ融資府の補償規程変更 大阪朝日新聞 1930-03-23 昭和5年 9
16990 待遇改善の決議を市会へ日給者共済組合 大阪朝日新聞 1930-03-23 昭和5年 9
16991 工場へ押しかけ門前で食事解雇職工の妻子東亜ゴム争議 大阪朝日新聞 1930-03-23 昭和5年 9
16992 団結力の薄弱な労働者を保護する今後の社会立法の対象社会局で調査立案 大阪朝日新聞 1930-03-24 昭和5年 2
16993 部分合同を排し単一党を期す無産青年協議会の声明 大阪朝日新聞 1930-03-24 昭和5年 2
16994 失業群三百名市庁へ押し寄す 大阪朝日新聞 1930-03-25 昭和5年 2
16995 無産合同は果たして成るか労農党より各党に合同申込書を手交声明書発表 大阪朝日新聞 1930-03-25 昭和5年 1
16996 社民党では大衆との合同を中央委員会の決議 大阪朝日新聞 1930-03-25 昭和5年 1
16997 朝鮮人失業救済のため新事業を起こす 大阪朝日新聞 1930-03-25 昭和5年 2
16998 市会無修正で予算可決失業救済小岩井浄氏他 大阪朝日新聞 1930-03-25 昭和5年 9
16999 婦選獲得協議全関婦連 大阪朝日新聞 1930-03-25 昭和5年 9
17000 泉南織物組合も操短と賃金値下げ 大阪朝日新聞 1930-03-25 昭和5年 9
17001 市側の回答にやや満足す失業救済かたを嘆願した労働者連 大阪朝日新聞 1930-03-25 昭和5年 9
17002 公設質屋拡張に反対の第一声「民間業者を死地に導く」と決議けふ大阪で質屋大会 大阪朝日新聞 1930-03-26 昭和5年 2
17003 青少年の職業指導に努める社会教育局で立案中 大阪朝日新聞 1930-03-26 昭和5年 2
17004 労農党の合同提唱問題全民党はけふ態度決定大衆党は29日に 大阪朝日新聞 1930-03-26 昭和5年 2
17005 朝鮮人の失業救済起業方針決まる 大阪朝日新聞 1930-03-26 昭和5年 2
17006 (天声人語)無産派合同問題 大阪朝日新聞 1930-03-26 昭和5年 2
17007 釜ヶ崎スラムの真相今宮署調査 大阪朝日新聞 1930-03-26 昭和5年 9
17008 労農党からの合同提唱を社民では拒絶に決定 大阪朝日新聞 1930-03-27 昭和5年 2
17009 社民大衆の単独合同反対合同促進青年協議会 大阪朝日新聞 1930-03-27 昭和5年 2
17010 生き神様が組合切り崩し合同紡織神崎気味のわるいご託宣に女工連ふるえ上る 大阪朝日新聞 1930-03-27 昭和5年 5