loading...

大阪朝日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1930年(昭和8年)年の『大阪朝日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全17107件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕
5607 飛田問題を何うする、寺内伯高野山での言質 大阪朝日新聞 1916-10-08 大正5年 3
5608 紡績職工のストライキ(東成、尼崎紡、検査の不公平から) 大阪朝日新聞 1916-10-09 大正5年 2
5609 飛田(遊郭)反対再燃 大阪朝日新聞 1916-10-12 大正5年 1
5610 宇治電貯水池の反対と弁明 大阪朝日新聞 1916-10-12 大正5年 2
5611 人体の所要熱量の問題=河上博士に呈す、医博額田豊 大阪朝日新聞 1916-10-16 大正5年 3
5612 額田博士に答ふ、河上肇 大阪朝日新聞 1916-10-17 大正5年 3
5613 廃弾爆破して重傷三名(難波) 大阪朝日新聞 1916-10-19 大正5年 2
5614 (水銀灯)工場法 大阪朝日新聞 1916-10-20 大正5年 4
5615 再び額田博士に、河上肇 大阪朝日新聞 1916-10-21 大正5年 3
5624 飛田遊郭反対陳情、寺内首相の答弁 大阪朝日新聞 1916-10-21 大正5年 2
5616 飛田問題の示威運動、大阪婦人矯風会の母の叫びの日 大阪朝日新聞 1916-10-22 大正5年 2
5617 村民八十名連署で知事に陳情(三島郡福井村、石炭酸管理不行届きから村長らと対立) 大阪朝日新聞 1916-10-24 大正5年 2
5618 関西排閥演説会(23日、土佐堀青年会館) 大阪朝日新聞 1916-10-24 大正5年 3
5625 又も飛田の訴訟(府会副議長を相手取り14200円請求) 大阪朝日新聞 1916-10-24 大正5年 欄外
5619 飛田反対色めく(湯浅豊太郎、首相訪問、林歌子らの運動) 大阪朝日新聞 1916-10-25 大正5年 3
5620 大阪府議員首相訪問、飛田遊郭取消陳情 大阪朝日新聞 1916-10-27 大正5年 3
5621 飛田反対の陳情、当局の意動く? 大阪朝日新聞 1916-10-28 大正5年 3
5622 (社説)飛田問題と首相 大阪朝日新聞 1916-10-30 大正5年 1
5623 本期府会の問題(飛田遊郭) 大阪朝日新聞 1916-10-31 大正5年 3
5626 保安課の干渉による(芸術座の「アンナ・カレーニナ」の脚本の改変) 大阪朝日新聞 1916-11-01 大正5年 2
5627 職工続々解雇さる、火の消えた如なメリヤス業(メリヤス輸入禁止のため) 大阪朝日新聞 1916-11-01 大正5年 7
5628 (府政雑爼)(堀川監獄移転問題) 大阪朝日新聞 1916-11-06 大正5年 3
5629 今更変更も出来まいテと急に嘯く大久保府知事(飛田遊郭問題) 大阪朝日新聞 1916-11-07 大正5年 2
5630 飛田訴訟取下(示談決まる) 大阪朝日新聞 1916-11-07 大正5年 11
5631 大杉栄寝床で刺さる、情婦神近いち子に短刀で 大阪朝日新聞 1916-11-10 大正5年 2
5632 工場法と授業時間 大阪朝日新聞 1916-11-10 大正5年 3
5633 危険状態にある大杉栄 大阪朝日新聞 1916-11-10 大正5年 7
5634 神近市子横浜監獄へ護送 大阪朝日新聞 1916-11-11 大正5年 2
5635 大阪腐敗教員淘汰(高利貸を含む) 大阪朝日新聞 1916-11-12 大正5年 2
5636 職工賃銀昂騰(大阪商業会議所調査、職業別一覧) 大阪朝日新聞 1916-11-14 大正5年 9
5637 職工の怪我(大阪鉄工所、鉄棒にあたり骨折) 大阪朝日新聞 1916-11-14 大正5年 11
5638 大阪に平民病院、実費診療所に対抗して、加藤時次郎氏と市医師会の妥協 大阪朝日新聞 1916-11-16 大正5年 7
5639 川崎造船所の設立、遅くとも明年中に開校 大阪朝日新聞 1916-11-16 大正5年 7
5640 市の職工扶助規定 大阪朝日新聞 1916-11-17 大正5年 3
5641 法律の相談も応じる平民病院(加藤時次郎談) 大阪朝日新聞 1916-11-17 大正5年 11
5642 工場小学校激増 大阪朝日新聞 1916-11-19 大正5年 3
5643 教員淘汰の善後、教員の金融機関を設くべし 大阪朝日新聞 1916-11-19 大正5年 3
5644 理髪業者の国際競争(鶴橋の日本人と中国人業者)組合の規約を守らぬと支那人を告訴す 大阪朝日新聞 1916-11-19 大正5年 7
5645 大阪精工所の同盟休業(賃金値下げに対し) 大阪朝日新聞 1916-11-20 大正5年 11
5646 市職工扶助規程評、平田府工場監督官談 大阪朝日新聞 1916-11-20 大正5年 欄外
5647 精工所同盟罷業解決、会社も職工も譲歩 大阪朝日新聞 1916-11-21 大正5年 2
5648 大杉栄、借家で駄々を捏ねる(居住妨害で署長を告訴か) 大阪朝日新聞 1916-11-23 大正5年 2
5649 小学校教員人材払底 大阪朝日新聞 1916-11-23 大正5年 3
5650 淀川汽船爆発の椿事、船体粉砕して沈没し乗組員16名の死傷 大阪朝日新聞 1916-11-23 大正5年 11
5651 百尺の足場が倒壊して一名即死、二名の重傷 大阪朝日新聞 1916-11-23 大正5年 11
5652 風変わりな披露会、加藤氏の平民病院 大阪朝日新聞 1916-11-23 大正5年 11
5653 (処方箋料など)永久拝借、平民病院喧嘩の火蓋を切る 大阪朝日新聞 1916-11-25 大正5年 11
5654 職工の怪我(四件) 大阪朝日新聞 1916-11-25 大正5年 11
5655 好成績の貯金会(小学教員の金融) 大阪朝日新聞 1916-11-27 大正5年 3
5656 紹介料値上げは許されぬ(紹介業者に対し保安課長) 大阪朝日新聞 1916-11-28 大正5年 11
5657 解雇の職工三千人(英国の)莫大小禁輸の影響 大阪朝日新聞 1916-11-29 大正5年 7
5658 日支理髪訴訟、支那人側より和解 大阪朝日新聞 1916-11-29 大正5年 7
5659 職工の怪我(二件)住友伸銅所 大阪朝日新聞 1916-11-30 大正5年 7
5660 従業員の過失罰に就きて(未完)法博市村富久(寄)(市電運転手など) 大阪朝日新聞 1916-12-03 大正5年 3
5661 飛田遊郭指定法律上全然不適法なり、岡村法学博士談他 大阪朝日新聞 1916-12-04 大正5年 2
5662 従業員の過失罰に就きて(完) 大阪朝日新聞 1916-12-04 大正5年 3
5663 飛田遊郭指定問題、当然の過失=取調開始 大阪朝日新聞 1916-12-04 大正5年 7
5664 怪我二件(東洋紡、相沢造船所) 大阪朝日新聞 1916-12-04 大正5年 欄外
5665 飛田遊郭指定問題 大阪朝日新聞 1916-12-05 大正5年 2
5666 幼年職工の惨死、工場主の責任如何(南区ホーロー焼工場) 大阪朝日新聞 1916-12-05 大正5年 2
5667 遊郭指定は撒き直し? 大阪朝日新聞 1916-12-05 大正5年 7
5668 徹頭徹尾杜撰なり、飛田には指定してない地所が二千余坪もある 大阪朝日新聞 1916-12-06 大正5年 2
5669 幼年職工を押入に隠す、ガラス工場の臨検に際して 大阪朝日新聞 1916-12-06 大正5年 2
5670 飛田指定地問題に就て、法博佐々木惣一氏談 大阪朝日新聞 1916-12-07 大正5年 1
5671 (飛田問題)豊島法務局長談、訂正せぬは不穏当 大阪朝日新聞 1916-12-07 大正5年 2
5672 幼年職工惨死と検事の取調(1105) 大阪朝日新聞 1916-12-07 大正5年 2
5673 大阪府会市部会の喧嘩分れ、因を正せば飛田遊郭問題 大阪朝日新聞 1916-12-07 大正5年 7
5674 職工押寄す、賃金支払い要求(西成郡阪本組製薬場) 大阪朝日新聞 1916-12-08 大正5年 2
5675 職工の惨死(西区藤永田造船所) 大阪朝日新聞 1916-12-08 大正5年 2
5676 (広告)飛田反対大演説会 大阪朝日新聞 1916-12-08 大正5年 3
5677 大阪府会(飛田問題) 大阪朝日新聞 1916-12-08 大正5年 2
5678 飛田反対演説会(1112と同内容、但し主催が飛田問題反対期成同盟会となっている) 大阪朝日新聞 1916-12-08 大正5年 欄外
5679 飛田遊郭反対演説会 大阪朝日新聞 1916-12-09 大正5年 2
5680 無慈悲な器械(林式葉書児童押印機) 大阪朝日新聞 1916-12-09 大正5年 7
5681 石井愛染園設立(乳幼児保育等) 大阪朝日新聞 1916-12-10 大正5年 3
5682 大阪市会(電灯値下げ、職工工夫扶助規程) 大阪朝日新聞 1916-12-10 大正5年 3
5683 紡績女工の怪我(南区摂津紡績) 大阪朝日新聞 1916-12-10 大正5年 欄外
5684 学校が勝つか生徒の言い分が勝つか(乱打した6年生の親、校長、担任を訴えた裁判の口頭弁論) 大阪朝日新聞 1916-12-12 大正5年 2
5685 議員増員と職工扶助(市会) 大阪朝日新聞 1916-12-12 大正5年 3
5686 又も幼年職工の虐使(南区ガラス工場) 大阪朝日新聞 1916-12-13 大正5年 2
5687 大杉栄の妹自殺す 大阪朝日新聞 1916-12-14 大正5年 2
5688 職工訴ふ、工場主の姉の乱暴(で鼓膜破損したと) 大阪朝日新聞 1916-12-14 大正5年 2
5689 出来損ねの市電同盟罷業、臨時賞与の不平から 大阪朝日新聞 1916-12-14 大正5年 11
5690 大阪府会、飛田取消建議 大阪朝日新聞 1916-12-15 大正5年 3
5691 大阪市電、同盟罷業の真因 大阪朝日新聞 1916-12-15 大正5年 7
5692 大杉栄妹の死因 大阪朝日新聞 1916-12-15 大正5年 7
5693 最終日の府会(飛田問題) 大阪朝日新聞 1916-12-17 大正5年 3
5694 飛田問題で大波乱、刷新派の建議は遂に敗れた 大阪朝日新聞 1916-12-17 大正5年 7
5695 府会に現れた府政、改善の機運漸く動く 大阪朝日新聞 1916-12-18 大正5年 3
5696 珍発明「倉庫業」其の実は質屋 大阪朝日新聞 1916-12-18 大正5年 11
5697 (市電罷業計画捜査中) 大阪朝日新聞 1916-12-19 大正5年 2
5698 大阪砲兵工廠二千七百人の女工(男工に比して動きが悪い) 大阪朝日新聞 1916-12-19 大正5年 7
5699 市電罷業尚不穏、杉山電鉄部長談 大阪朝日新聞 1916-12-20 大正5年 2
5700 工場法の励行、明年1月1日から(平田工場課長談) 大阪朝日新聞 1916-12-20 大正5年 7
5701 雑煮餅を貧民へ、うどん会の決議 大阪朝日新聞 1916-12-20 大正5年 7
5702 (神近)市子の予審終結 大阪朝日新聞 1916-12-21 大正5年 7
5703 小学校の賠償問題、村長の鑑定申立(1118) 大阪朝日新聞 1916-12-21 大正5年 7
5704 貧民へ理髪施行(鉄商中村照子) 大阪朝日新聞 1916-12-21 大正5年 欄外
5705 飛田遊郭建設願、差し当たり十棟を 大阪朝日新聞 1916-12-23 大正5年 2
5706 (府立西野田職工夜学卒業式) 大阪朝日新聞 1916-12-23 大正5年 3