loading...

大阪朝日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1930年(昭和8年)年の『大阪朝日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全17107件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕
11408 (帝キネ)の浪人が始める仕事、東邦映画製作所発会式 大阪朝日新聞 1925-04-06 大正14年 5
11409 小河博士謝恩葬儀 大阪朝日新聞 1925-04-06 大正14年 5
11410 農民組合の創立を祝う農民デー、来る九日全国一斉に 大阪朝日新聞 1925-04-07 大正14年 2
11411 若林弁護士の事件から人権蹂躙問題起こる 大阪朝日新聞 1925-04-07 大正14年 2
11412 人権蹂躙事件を大阪でも協議 大阪朝日新聞 1925-04-07 大正14年 5
11413 べらぼうに高い新市の電灯料、何とかして欲しいと新市民から当局に陳情 大阪朝日新聞 1925-04-07 大正14年 9
11414 泉南の小作争議二年越しで解決 大阪朝日新聞 1925-04-07 大正14年 9
11415 開校する府立佐野職工学校、泉南農学校は廃校の悲運に 大阪朝日新聞 1925-04-07 大正14年 9
11416 大阪地方職業紹介委員会 大阪朝日新聞 1925-04-08 大正14年 2
11417 若林弁護士漸癒、婦人矯風会日本大会 大阪朝日新聞 1925-04-08 大正14年 2
11418 共産党事件の公判 大阪朝日新聞 1925-04-08 大正14年 2
11419 (総同盟)大阪連合会委員会、関東評議会の解散は賛成 大阪朝日新聞 1925-04-08 大正14年 5
11420 (南海)同志会の嘆願書 大阪朝日新聞 1925-04-08 大正14年 5
11421 女学校出引く手あまたの新卒業生 大阪朝日新聞 1925-04-08 大正14年 9
11422 総同盟大阪連合会臨時大会も否決 大阪朝日新聞 1925-04-09 大正14年 2
11423 何をめざして職業婦人となったか、府社会課のしらべ 大阪朝日新聞 1925-04-09 大正14年 2
11424 大阪市の少年職業しらべ、一本立ちに成るまで 大阪朝日新聞 1925-04-09 大正14年 5
11425 (街頭から)入学難と就職難 大阪朝日新聞 1925-04-10 大正14年 1
11426 けふ全国で「農民デー」 大阪朝日新聞 1925-04-10 大正14年 2
11427 角一(ゴム)またもめる 大阪朝日新聞 1925-04-10 大正14年 5
11428 共産党事件の第二回公判 大阪朝日新聞 1925-04-10 大正14年 5
11429 婦人参政権の大同団結、矯風会大会終わる 大阪朝日新聞 1925-04-10 大正14年 5
11430 (岸和田)寺田万寿病院竣工す、五月から実費診療 大阪朝日新聞 1925-04-10 大正14年 9
11431 (大阪弁護士会会員選挙で)妥協案を作る、有新会案 大阪朝日新聞 1925-04-10 大正14年 9
11432 日本一のタオルの産地、府下で全国の半分 大阪朝日新聞 1925-04-10 大正14年 9
11433 泉北木綿の六百工場休業 大阪朝日新聞 1925-04-11 大正14年 2
11434 普選のお礼に桃山御陵へ参拝(純向上会) 大阪朝日新聞 1925-04-11 大正14年 5
11435 (総同盟)関西同盟理事会うやむやに散会 大阪朝日新聞 1925-04-11 大正14年 5
11436 猪名川樋門改修、三村協定なり 大阪朝日新聞 1925-04-11 大正14年 9
11437 泉南の織物二割減(操短) 大阪朝日新聞 1925-04-11 大正14年 9
11438 堺の養老院新築に着手 大阪朝日新聞 1925-04-11 大正14年 9
11439 豚箱以上だ、若林弁護士を自殺せしめた小作事件と人権問題、司法大臣調査を明答 大阪朝日新聞 1925-04-12 大正14年 2
11440 メーデーに堺筋を通りたいと願い出 大阪朝日新聞 1925-04-12 大正14年 2
11441 織機に封印して休機励行に努める(泉北) 大阪朝日新聞 1925-04-12 大正14年 2
11442 駆け落ちして心中、労働団体の幹部(総同盟機械玉造支部高岡弥太郎) 大阪朝日新聞 1925-04-12 大正14年 2
11443 争議裏切りの復讐に放火(大阪メリヤス) 大阪朝日新聞 1925-04-12 大正14年 5
11444 「労働組合の工場経営はかなり無理」長堀印刷所遂に解散す、欠損続きでサジを投げた山名男 大阪朝日新聞 1925-04-12 大正14年 5
11445 香川の争議事件、七十六弁護士が臨時総会請求 大阪朝日新聞 1925-04-12 大正14年 5
11446 労働運動者の若き情熱家と工場切っての美人の人妻、尾道に逃れて心中する迄 大阪朝日新聞 1925-04-12 大正14年 9
11447 農民組合組織(南河内国分村) 大阪朝日新聞 1925-04-12 大正14年 9
11448 編入の市営住宅 大阪朝日新聞 1925-04-12 大正14年 9
11449 求職者が多い、工廠の解雇者 大阪朝日新聞 1925-04-12 大正14年 欄外
11450 (社説)普選実施と社会的教育 大阪朝日新聞 1925-04-13 大正14年 2
11451 総同盟中央委員の態度決す 大阪朝日新聞 1925-04-13 大正14年 5
11452 メーデー行列通り道、各団体の出願 大阪朝日新聞 1925-04-14 大正14年 2
11453 長堀印刷所解散、解雇手当は最高額を 大阪朝日新聞 1925-04-14 大正14年 5
11454 府下工場の医療機関調べ 大阪朝日新聞 1925-04-14 大正14年 9
11455 刑務所の接見室がガラス張りに改造された 大阪朝日新聞 1925-04-14 大正14年 9
11456 鮮人相談所を設けた鶴橋署 大阪朝日新聞 1925-04-14 大正14年 9
11457 面目を改める堺公民病院増築工事着手 大阪朝日新聞 1925-04-14 大正14年 9
11458 日農から労働会議へ抗議、。代表選挙の除外を訴ふ 大阪朝日新聞 1925-04-15 大正14年 2
11459 裏作が殖えて小作争議がない(河内郡内) 大阪朝日新聞 1925-04-15 大正14年 9
11460 柏原紡績の罷工解決、廿一名辞職して 大阪朝日新聞 1925-04-15 大正14年 9
11461 小作争議落着(三島、玉櫛村) 大阪朝日新聞 1925-04-15 大正14年 欄外
11462 総同盟の内紛拡大す 大阪朝日新聞 1925-04-16 大正14年 欄外
11463 泉南織物の輸出振興策 大阪朝日新聞 1925-04-16 大正14年 欄外
11464 ふえる空家、これも不景気の影響 大阪朝日新聞 1925-04-16 大正14年 欄外
11465 おんな払底の岸和田紹介所 大阪朝日新聞 1925-04-16 大正14年 欄外
11466 遂に除名を通告、具体化した総同盟の紛争 大阪朝日新聞 1925-04-17 大正14年 2
11467 メーデーの示威行列も全然許さぬか、堺筋は兎も角不許可 大阪朝日新聞 1925-04-17 大正14年 2
11468 「除名は分離策だ」と刷新派幹部を難ず(総同盟分裂問題) 大阪朝日新聞 1925-04-17 大正14年 5
11469 大阪のメーデー示威、松屋町筋通過で許可 大阪朝日新聞 1925-04-17 大正14年 5
11470 大阪市の職業指導(小卒の)あこがれの的は給仕 大阪朝日新聞 1925-04-17 大正14年 9
11471 泉北郡で出荷組合を設立する計画 大阪朝日新聞 1925-04-17 大正14年 9
11472 総同盟の内紛につき、来阪した西尾氏談 大阪朝日新聞 1925-04-18 大正14年 2
11473 愈よ勤務時間が短くなる市電、三つの大きな待遇改善 大阪朝日新聞 1925-04-18 大正14年 5
11474 注目される友誼団体の嚮背、総同盟の除名問題 大阪朝日新聞 1925-04-18 大正14年 5
11475 メーデーの宣伝昨夜から路傍宣伝始まる 大阪朝日新聞 1925-04-18 大正14年 5
11476 (財界六感)失業者三百八十万 大阪朝日新聞 1925-04-18 大正14年 7
11477 大阪でも怪しからぬ爆弾事件の陰謀(山田正一、小西武夫ら) 大阪朝日新聞 1925-04-19 大正14年 2
11478 (社説)経済的予見研究の必要、市当局に望む 大阪朝日新聞 1925-04-19 大正14年 2
11479 悪紹介屋の手で魔の淵に陥る女、春先に多い田舎女の運命 大阪朝日新聞 1925-04-19 大正14年 9
11480 (社説)婦人教養の真意義 大阪朝日新聞 1925-04-20 大正14年 2
11481 水平社全国大会期(5/7、8に) 大阪朝日新聞 1925-04-20 大正14年 欄外
11482 (プリズム)「労働争議は四月頃から八月頃が多いといふので、社会局労働課は季節物扱いを始めた」 大阪朝日新聞 1925-04-21 大正14年 1
11483 毒水の放流と庄内村の抗議(国際セルロイド) 大阪朝日新聞 1925-04-21 大正14年 9
11484 堺のメーデー 大阪朝日新聞 1925-04-21 大正14年 9
11485 日雇い労働者の温かい寝床、一日六十銭の「御殿」(北長柄と九條に) 大阪朝日新聞 1925-04-22 大正14年 2
11486 女工慰安のいろいろ(府工場課調べ) 大阪朝日新聞 1925-04-22 大正14年 2
11487 瀟洒な可愛い姿で廿五日から実習に乗る、大阪市電の少年車掌 大阪朝日新聞 1925-04-22 大正14年 2
11488 (天声人語)(無産政党の組織) 大阪朝日新聞 1925-04-22 大正14年 2
11489 まだ敷地もきまらぬうちに申込み殺到の月賦売り住宅 大阪朝日新聞 1925-04-22 大正14年 9
11490 メーデーの反総同盟、例年通りに行ふ 大阪朝日新聞 1925-04-23 大正14年 5
11491 女工の都、女が二千人も多い岸和田 大阪朝日新聞 1925-04-23 大正14年 9
11492 「大阪」にすがって命をつなぐ人々、この頃めっきり殖えたけふ市役所で打ち合わせ会 大阪朝日新聞 1925-04-23 大正14年 9
11493 稼ぎ人の安住所が堺にも出来る 大阪朝日新聞 1925-04-23 大正14年 9
11494 刷新反対が多い、総同盟の内紛に関する大阪連合会委 大阪朝日新聞 1925-04-24 大正14年 2
11495 メーデーの標語決まる 大阪朝日新聞 1925-04-24 大正14年 2
11496 新しい市営住宅、編入で引き継いで三百余戸 大阪朝日新聞 1925-04-24 大正14年 9
11497 (市電の少年車掌)いよいよ明日から電車へ出る 大阪朝日新聞 1925-04-24 大正14年 9
11498 中央市場を何故諮問せぬか悪例を残すものと都計委員会で問題 大阪朝日新聞 1925-04-24 大正14年 9
11499 (会と催)矯風会報告会 大阪朝日新聞 1925-04-24 大正14年 9
11500 無産階級から市議選に立候補、有望なのは東成区 大阪朝日新聞 1925-04-25 大正14年 2
11501 (総同盟)幹部糾弾の手をゆるめぬ刷新派 大阪朝日新聞 1925-04-25 大正14年 2
11502 (財界六感)唯実行あるのみ(内閣の社会政策) 大阪朝日新聞 1925-04-25 大正14年 7
11503 泉南南掃守の争議悪化 大阪朝日新聞 1925-04-25 大正14年 9
11504 市場敷地の決定は諮問の必要ない、時日の余裕もなかった 大阪朝日新聞 1925-04-25 大正14年 9
11505 紡績の都岸和田の年産額一千四百万円 大阪朝日新聞 1925-04-25 大正14年 9
11506 小作争議件数 大阪朝日新聞 1925-04-25 大正14年 欄外
11507 (市電の少年車掌)いよいよけふから実習 大阪朝日新聞 1925-04-26 大正14年 2