loading...

大阪朝日新聞記事データベース

1887年(明治20年)~1930年(昭和8年)年の『大阪朝日新聞』に掲載された、
大阪・尼崎地区の社会・労働に関する記事のデータベースです。

▶このデータベースについて


記事の閲覧は、マイクロフィルムを所蔵する大阪府立中之島図書館にお問合せ下さい。


記事タイトル: 人名:

検索語は各欄にひとつずつ入力可能。複数の欄に入力した場合、AND検索。
日付順

全17107件あります
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172

id 記事タイトル 紙名 日付 元号年 朝/夕
16711 朝鮮の失業救済内地渡航の緩和 大阪朝日新聞 1930-02-12 昭和5年 2
16712 再び各区の形勢を見る(中) 大阪朝日新聞 1930-02-12 昭和5年 9
16713 票戦風景大矢候補 大阪朝日新聞 1930-02-12 昭和5年 9
16714 立会演説を杉山氏が希望 大阪朝日新聞 1930-02-12 昭和5年 9
16715 正当なる生活を要求せよ(二) 大阪朝日新聞 1930-02-13 昭和5年 1
16716 (社説)投票売買を根絶せよ 大阪朝日新聞 1930-02-13 昭和5年 2
16717 来阪の賀川豊彦氏談 大阪朝日新聞 1930-02-13 昭和5年 2
16718 愈よ尖鋭選挙の神経政戦切迫とともに既政党の情報部、無産党の糺察隊 大阪朝日新聞 1930-02-13 昭和5年 5
16719 三色の不穏文書を市内各主要工場に撒くうごめく極左分子一味 名捕はる 大阪朝日新聞 1930-02-13 昭和5年 5
16720 再び各区の情勢を見る(下) 大阪朝日新聞 1930-02-13 昭和5年 9
16721 諺文投票の選挙演説会 大阪朝日新聞 1930-02-13 昭和5年 9
16722 市予算総会市電値上げ問題無産派から糾弾的質問 大阪朝日新聞 1930-02-13 昭和5年 9
16723 総選挙の陣営全く整ふ無産派の進出や如何に 大阪朝日新聞 1930-02-14 昭和5年 1
16724 (社説)候補者出揃ふ 大阪朝日新聞 1930-02-14 昭和5年 2
16725 世論の反対を押し切り愈よ明日から操短府社会事業連盟の反対決議 大阪朝日新聞 1930-02-14 昭和5年 5
16726 (経済漫画)紡織操短と失業 大阪朝日新聞 1930-02-14 昭和5年 7
16727 言論戦いよいよ酣なり 大阪朝日新聞 1930-02-14 昭和5年 9
16728 票戦風景 大阪朝日新聞 1930-02-14 昭和5年 9
16729 逓友同志会員に総罷業の指令 大阪朝日新聞 1930-02-15 昭和5年 2
16730 選挙浄化に婦人の手けふから全関西婦人連合会の活動 大阪朝日新聞 1930-02-15 昭和5年 5
16731 総罷業の報に強硬な態度京都局の解雇問題で大阪逓信局の対策協議 大阪朝日新聞 1930-02-15 昭和5年 5
16732 少国民を通じて棄権防止の運動 大阪朝日新聞 1930-02-15 昭和5年 9
16733 市電値上げは考えて居らぬ関市長明答を避く市予算総会 大阪朝日新聞 1930-02-15 昭和5年 9
16734 全民党演説会(天公) 大阪朝日新聞 1930-02-15 昭和5年 9
16735 諺文投票の説明 大阪朝日新聞 1930-02-15 昭和5年 9
16736 漫談と映画の夕婦人と生活社主催 大阪朝日新聞 1930-02-15 昭和5年 9
16737 けさ断行された紡績操短 大阪朝日新聞 1930-02-16 昭和5年 2
16738 選挙浄化のビラ全関西婦人連合会の会員が配る 大阪朝日新聞 1930-02-16 昭和5年 2
16739 国際労働総会労働代表選出 大阪朝日新聞 1930-02-16 昭和5年 2
16740 (社説)最警戒期に入る(総選挙) 大阪朝日新聞 1930-02-16 昭和5年 2
16741 正当なる生活を要求せよ(三)佐々木惣一 大阪朝日新聞 1930-02-16 昭和5年 2
16742 時局批判演説会無産大衆党(天公) 大阪朝日新聞 1930-02-16 昭和5年 9
16743 大阪産婆会の奉仕十三ヶ所に産院を設く 大阪朝日新聞 1930-02-16 昭和5年 9
16744 無産陣営から政戦スナップの一、二堺利彦氏、大森義太郎氏、宮崎龍介氏 大阪朝日新聞 1930-02-17 昭和5年 2
16745 共産残党の不穏ビラ撒き東京各所 大阪朝日新聞 1930-02-17 昭和5年 2
16746 (天声人語)操短と失業 大阪朝日新聞 1930-02-17 昭和5年 2
16747 朝鮮賭博で十七名検挙さる(浪速) 大阪朝日新聞 1930-02-17 昭和5年 4
16748 鮮人政治教育講演会(朝日会館) 大阪朝日新聞 1930-02-17 昭和5年 4
16749 総選挙まであと三日無産派も色とりどりの顔を揃えて 大阪朝日新聞 1930-02-17 昭和5年 4
16750 大矢氏派の山口市議宅を数名の暴漢が再度襲って看板を粉砕(西成) 大阪朝日新聞 1930-02-18 昭和5年 2
16751 十三橋署刑事を選挙妨害で告訴小岩井氏の演説会を滅茶々々にした 大阪朝日新聞 1930-02-18 昭和5年 2
16752 選挙妨害取締不公平で大衆党より内相に抗議 大阪朝日新聞 1930-02-18 昭和5年 2
16753 各区最後の情勢を見る(上) 大阪朝日新聞 1930-02-18 昭和5年 9
16754 票戦風景 大阪朝日新聞 1930-02-18 昭和5年 9
16755 大橋候補のため農民組合の人たちが野菜売り 大阪朝日新聞 1930-02-18 昭和5年 9
16756 古野候補のために夫人と奥むめおさんがおでん屋に開いた女の絵画展 大阪朝日新聞 1930-02-18 昭和5年 9
16757 府下の不良少年一万八百人 大阪朝日新聞 1930-02-18 昭和5年 9
16758 交通地獄に戦く按摩さん達の陳情大阪按摩師組合府保安課へ 大阪朝日新聞 1930-02-18 昭和5年 9
16759 ベルトに捲かれ運搬工惨死(港区) 大阪朝日新聞 1930-02-18 昭和5年 9
16760 選挙戦あと一日社民党本部労農党本部 大阪朝日新聞 1930-02-19 昭和5年 2
16761 政戦愈よ決勝点へ 大阪朝日新聞 1930-02-19 昭和5年 5
16762 英国労働界やトーマ氏から総同盟の候補者に激励の飛電 大阪朝日新聞 1930-02-19 昭和5年 5
16763 投票所準備捗る 大阪朝日新聞 1930-02-19 昭和5年 9
16764 各区最後の情勢を見る(下) 大阪朝日新聞 1930-02-19 昭和5年 9
16765 決戦最後の日投票準備は成った 大阪朝日新聞 1930-02-20 昭和5年 2
16766 (社説)普選第二次の総選挙 大阪朝日新聞 1930-02-20 昭和5年 1
16767 激戦地最後の攻防大阪 大阪朝日新聞 1930-02-20 昭和5年 2
16768 投票に直面し無産各派の声明労農党、社民党、大衆党 大阪朝日新聞 1930-02-20 昭和5年 2
16769 行け!投票場へ 大阪朝日新聞 1930-02-20 昭和5年 5
16770 投票させるために特に保釈を許す各地検事局の方針 大阪朝日新聞 1930-02-20 昭和5年 5
16771 レコードを破った最後の日の言論戦府下で五百四十回 大阪朝日新聞 1930-02-20 昭和5年 5
16772 各候補者の事務所杉山氏西尾氏他 大阪朝日新聞 1930-02-20 昭和5年 9
16773 各政党支部の模様 大阪朝日新聞 1930-02-20 昭和5年 9
16774 投票者の出足大阪 大阪朝日新聞 1930-02-21 昭和5年 1
16775 府各区投票数 大阪朝日新聞 1930-02-21 昭和5年 1
16776 大阪各区の選挙情景諺文投票は許されたが投票は片仮名で出足の早い鮮服団漁村、商店街、労働街、サラリーマン街、農村 大阪朝日新聞 1930-02-21 昭和5年 2
16777 六大都市の投票成績 大阪朝日新聞 1930-02-21 昭和5年 1
16778 戦線の不統一は却って党勢拡張を刺激無産党それぞれの期待 大阪朝日新聞 1930-02-21 昭和5年 1
16779 けふ愈よ開票当選予想 大阪朝日新聞 1930-02-21 昭和5年 9
16780 自信のほどを聴くホッとした各候補者たち全民古野氏、社民鈴木文治氏、大衆坂本孝三郎氏、労農小岩井氏他 大阪朝日新聞 1930-02-21 昭和5年 9
16781 衆議院議員選挙開票 大阪朝日新聞 1930-02-21 昭和5年 号外 1
16782 衆議院議員選挙開票 大阪朝日新聞 1930-02-21 昭和5年 2号外 1
16783 衆議院議員選挙開票 大阪朝日新聞 1930-02-21 昭和5年 3号外 2
16784 衆議院議員選挙開票 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 1
16785 無産派の悲運落選した知名の人びと 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 1
16786 開票のスピード戦係員を面食らわせた諺文 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 2
16787 無産派からただ一人の西尾氏 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 2
16788 (社説)都市選挙の結果 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 2
16789 血涙に彩られた一万票に感謝す河上丈太郎氏は語る 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 3
16790 全く案外惜敗した鈴木文治氏 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 3
16791 無産派殖えそうもない地盤協定は必要だった安部磯雄氏談 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 3
16792 無産派の領袖将棋倒れ 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 5
16793 無を吐いた大山党首の進出 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 5
16794 抗争対立の弊を痛感し戦線統一を促進せん捲土重来を期す無産各派 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 9
16795 新代議士の誓ひ西尾末広 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 9
16796 府第五六区開票 大阪朝日新聞 1930-02-22 昭和5年 号外
16797 (ダイヤライト)落選したが眉を揚げる無産派 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 1
16798 開票第二日第五区杉山氏 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 2
16799 小作人二百名市役所に押し寄す小岩井浄氏を先頭に 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 2
16800 各区開票情勢 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 1
16801 (社説)総選挙の結果 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 2
16802 (天声人語)無産党の戦線統一 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 2
16803 大阪第五区前樺太長官に敗けた杉山氏 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 5
16804 鮮人の強盗(港区) 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 5
16805 府下の選挙結果無産の当選率八分強 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 9
16806 各党派の得票数 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 9
16807 大阪在住朝鮮人二名選挙違反 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 9
16808 総選挙の批判(一)関口泰小党を排した政治判断の進歩 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 特別朝刊 1
16809 第十七回総選挙全国衆議院議員一覧 大阪朝日新聞 1930-02-23 昭和5年 特別朝刊 2.3
16810 開票全く終了中立や小会派はどう動く革新三名は准与党その他は反政府か 大阪朝日新聞 1930-02-24 昭和5年 臨時夕刊 1